アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハロン湾①

ハロン湾の船

ハノイからバスで5時間!やっとハロン湾に到着。
ずっと天気が悪く霧のような雨がしとしとと降っている。

バスの中はハロン湾で一泊組みの欧米人と
日帰り組みの日本人の団体で構成されている。

ハロン湾の船達

写真のような観光船が何十隻とあり、迫力がある。

ハロン湾の観光は個人で手配出来ない為、必ず旅行会社を
通さなければならない。今回、日本の大学生6人組みと東京から来た
親子と一緒になる。気さくに声を掛けてくれるので、何だかうれしい。

大学生A『お一人ですか?』

僕『そうです。皆さんは学生ですか?』

大学生B『卒業旅行なんです。来月から就職なんですよ~』

僕『じゃ。しばらく旅行にいけないね~。』

当時、15年勤めた会社を退職したばかりで、完全な無職だった。
つかの間のモラトリアムを楽しむ中年のおっさんと若者達(笑)

ハロン湾を突き進む

写真のように広大なハロン湾をクルージング。
ハロン湾の特徴である、海に浮かぶ大小様々な奇岩が
興味深い。世界自然遺産にも登録されている。

結構、デッキにいると肌寒くなってくる。

ん??小さな船が手を振りながら近寄ってくるぞ!

水上の果物屋さん

水上の果物屋さんだ!(笑)
家族でこの船に寝泊りしながら暮らしているのだろう。。。

こうやって観光船を見つけては手当たり次第に『営業』を
かけているのだった。

バナナを差し出す

バナナ、ランブータン、オレンジ等を売っている。
しきりにバナナを片手に4万ドン(240円ぐらい)で
どうだ!と言っている。

子供も可愛かったしランブータンを購入。
ジューシーで甘く、なかなか美味しかった。

ハロン湾内の水上住居

旅をしていると本当に出会いが多い。
このツアーを申し込みに行った時に、旅行会社で出会った
東京の親子が実は、僕が宿泊しているハノイのホテルの
お客さんでもあったのだ!!すごい偶然。。。

このお母さんが素敵な方でここには書かないけど
凄いエネルギーをもらいました!ありがとうございます!

その親子と色々と話をしている間にハロン湾の水上生活者の
集落が見えてきた!

続く。。。



↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事
スポンサーサイト

| ハロン湾 | 23:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。