アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・トンレサップ湖をクルージングしてみた①

カンボジア・トンレサップ湖
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

乾季のカンボジアトンレサップ湖をクルーズしました。。。
写真の通り水平線がどこまでも!という感じ。まるで海だ!

ご存知、この湖は「伸縮する湖」として有名で、乾季は
約3000平方キロメートルの大きさだが雨季には約3倍の
面積にまで膨れ上がるんです!!

しかも、淡水魚の種類はアジアで一番だとのこと。。。

この家をみれば。。。

IMG_6615.jpg

この家を見れば、雨季のトンレサップ湖の広さが想像できますね~。
なんか、土台がポキッと折れそうなんだけど。。。地震も怖いなあ~。

IMG_6610.jpg

おっと!家の引越しかな~~!
船で建物を引っ張っているぞ~!

IMG_6611.jpg

何か書いてあるなあ~~。
水上マーケット」って書いてある!移動中なのかな?

下の画像は是非ご覧下さい~!!
この水上マーケットが移動する様子や水上生活者の生活風景が
詰まった動画です~。どうぞ!!



どうでしたか?岸辺で遊ぶ子供達、忙しく動いているお母さん。。。
彼らの半分以上がベトナム人との事です。

IMG_6627.jpg

子供と言えば、こんな子供達がいたな~~。
まるで一寸法師!!かわいい(笑)

左の子なんて、発泡スチロールのトロ箱に乗っている!!

子供と言えば。。。

IMG_6597.jpg

子供と言えば学校なんだけど、水上の学校を発見した!
そう言えば、ベトナムハロン湾でも水上の学校を見たなあ~。

学校と言えば当然。。。

IMG_6616.jpg

学校と言えば当然、運動場もございます!!(笑)
水に浮く運動場~~!!

IMG_6637.jpg

ほんと、生活の全てが水上で行われているんですね~~。
それに皆、大なり小なりの船を持っていて、移動は全て船!

IMG_6645.jpg

また、トンレサップ湖の水は彼らの大切な生活用水なわけで。。。

IMG_6640.jpg

やっぱり彼らのお腹は丈夫なんだろうなあ~~(笑)
ただでさえ熱帯の有機物の多い湖に、生活排水、ゴミ。。。
もちろん排泄も直接、湖にどっぽん!なので。。。

ちょっとでも口に水が入っただけで、下痢しそう(笑)
下痢で済んだらいいかも。。。

IMG_6626.jpg

ペットももちろん水上で飼われている!(笑)

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト

| トンレサップ湖 | 23:26 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・ルアンパバーンからメコン川を遡りノーンキヤウまで③

ナムウー川の流れ

ルアンパバーンを出発して7時間!!(笑)
まだ船はノーンキヤウの街に着きません(笑)

船のイスは板張りの狭いイスなので
お尻が痛くなってくるんです(笑)

関空から7時間と言うと余裕でバリ島に
着いてしまう時間ですね~~(笑)

わお!凄い浅瀬だ!
船頭さん!気をつけてね!

船に乗船する人々

川岸に集落が見えてくると、必ずと言っていいほど
船に乗船する人々を見かける。

なんか、曇ってきたな~と思ったら雨がポツリポツリ。。。


集落その1

集落は写真のような高床式の家が多く、竹を素材に
使用している物が多い。

集落その2

コンクリートで出来た頑丈そうな家は見当たらず。。。
冬とか寒くないのかな~~。。。

ラオスの子供達

土手で遊ぶかわいい子供達を見つけた!
手を振るけど、遊びに夢中で気づいてくれない(笑)

ナムウー川の流れ

雨が降ったり止んだり。。。ちょっと肌寒い。。。

大分山奥に入ってきたようだ。。。

山は石灰岩質なのだろうか?中国桂林
ベトナムハロン湾で見られるような形をした
山々が多い。。。

ナムウー川の山々

この山もそんな感じ。。。

ラオスの子供達

裸足でサッカーする少年達を発見!!
痛くないのか??(笑)

我々よりも足の皮が堅くて厚くなるのかな~。

水浴び中の子供達

水浴び中にごめんね~~。
右の彼はまさにシャンプー中でした(笑)

ラオスでもトランクス派とブリーフ派に分かれるようだ(笑)

ノーンキヤウの船着場

ルアンパバーン朝の8時30頃に出発して約8時間!!
やっとノーンキヤウの船着場に到着。。。

もう、晩御飯の時間だ!ホテルに急ごう!

ここからまだまだラオスの旅は続きます。。。

関連記事

| ノーンキヤウ | 23:24 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハノイの文廟を訪ねて。。。

ハノイにある文廟

ハノイに着いてからずっ~と小雨が降る肌寒い天候。。。
前日、往復10時間のハロン湾ツアーの疲れもあったが
せっかくハノイにいるのだからと、市内観光へ。。。

まずは文廟へ。孔子を祀る為に建立され、孔子廟とも呼ばれている。

しかし、ほんまに肌寒いわ!ハノイ(笑)

科挙試験に合格した名前を刻む碑

何でもこの境内に過去、ベトナムで最初の大学が運営されていたらしく
また、孔子を祀っている事もあって「学問」に関するモニュメントが多い。

中国でも有名な「科挙試験」。ベトナムでも15世紀頃から官吏登用試験と
して約300年間続いたらしい。

で、その難関試験に合格した者の名前が碑に刻まれている。
そんな碑が境内を囲むようにずら~っと並んでいるのだ。

結構、想像以上に中国文化が濃いのですね~。

境内の様子

広々とした境内を抜けて、本堂に入ると。。。

孔子像

孔子様が大阪商人のように、もみ手でお出迎え(笑)←違うだろ!

孔子様!失礼致しました。。。

巨大な盆栽

孔子様にも会うことが出来て良かったのですが
一番感動したのがこの巨大な盆栽!!

IMG_9118.jpg

の、この人形達(笑)

遊び心があっていいですよね~~。
しばらく見入ってしまいました。

IMG_9117.jpg

牛を洗ったり、読書をしたり。。。
ベトナム人が考える、「豊かさ」とか「幸せ」の形を
感じる事ができました。

盆栽は自然のミニチュアを楽しむ物ですが
このように人の心もミニチュアにして表現する
ベトナム式盆栽。

ん~。深いですねえ~(笑)

↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事

| ハノイ | 23:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。