アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・バゴーのチャカッワイン僧院で修行中の僧侶達

ミャンマー・バゴーのチャカッワイン僧院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ミャンマーチャイティヨーから車で3時間ぐらいで
バゴーチャカッワイン僧院に到着

ここはミャンマー国内屈指の規模を持つ僧院で、常に
1000人以上の若い僧侶達が修行に励んでいる

IMG_5885.jpg

観光客でも気軽に見学させてくれるので、ちょっと様子を
見てみたいと思う。

うわおっ!凄い僧侶の数だ!

みんな黙々と勉強しているぞ!



修行の様子を動画でご覧下さい~~。。。

IMG_5887.jpg

もう、みんな真剣そのもの。。。
僕もなるべく音を立てずに静かに見学させていただく。。。

IMG_5888.jpg

仏教の経典を暗記しているのだろうか?

よく観察していると、前の方で修行している僧侶達は
真剣そのものだが、後ろになるにつれてだらけているような
気がする

日本の大学でも真面目な生徒は前の方に座って講義を
受けるのと同じで、ここでもそれは当てはまりそうだ。。。

というのは。。。

IMG_5889.jpg

この小さな子供の僧侶。。。よく見ていると落ち着きがない

IMG_5890.jpg

ズーム!!

着ている僧衣も暑いのはわかるけど、はだけてだらしない

IMG_5891.jpg

こちらの視線に気が付いたのか、別の子供の僧侶が
あっ!と言う顔でこっちを伺っている

真面目に勉強してね~~!

IMG_5892.jpg

修行を終えた僧侶達だろうか?
廊下で談笑している。。。

修行の身とは言え、ピリピリとした雰囲気はなく
ほんと学校のような感覚に思える

IMG_5893.jpg

あちこちに干された僧衣が風を受けてなびいている。。。
さながら合宿のような雰囲気さえ感じられる。。。

実際、彼らの中には身寄りのいない者もいるだろうし
貧困から僧侶の道を選ぶ者も多いと聞く。。。
ラオスでもそんな話を聞いた事があったなあ~。。。

IMG_5884.jpg

施設としてはラオスカンボジア僧院とは比べ物にならないくらいに
立派だし、規模も全然ミャンマーの方が大きい。

信仰心の度合いのせいかな?

とにかく、東南アジアの中ではミャンマーがずば抜けてるように思う。。。


関連記事
スポンサーサイト

| バゴー | 00:01 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・チャイティヨーのゴールデンロック~早朝編②

ミャンマー・チャイティヨーのゴールデンロック門前町
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ミャンマーチャイティヨーゴールデンロック。。。
ここはその参道なのだが、朝早くから大賑わいだ

とにかく年末だったからか、ミャンマーの人々でごった返している!
まだ7時にもなっていないのにこの活気!

IMG_5795.jpg

日本の感覚でいうと、陳列棚に商品と一緒に並んで店員さんが
販売しているような感じ。なんだかおもしろいぞ

蒸しパンのような物、魚をカラッと揚げた物。。。
いろんなニオイが充満していてさながら朝市のような状況だ。

IMG_5793.jpg

お子様ランチならぬお子様ブレックファースト!
果物とお菓子とご飯。。。凄い取り合わせだなあ~

IMG_5796.jpg

右上の岩のようにゴールデンロックに成りきれなかった岩が
あたりにゴロゴロしている。金箔を貼ってもらえず、なんだか
寂しそうだ

IMG_5797.jpg

チャイティヨーって意外と広いなあ~。。。
あんな向こうにも何か建物があるぞ!

さてさて、引き返そう!
これからバゴーへ向けて山を下りなければならないのだ!

IMG_5801.jpg

僕もミャンマー人がするように大きな黄金の鐘を突いてみた。。。
カーン、カーンと甲高い鐘の音が頭に響く。。。

IMG_5802.jpg

最後にもう一度、ゴールデンロックを見る。。。
また来るかも知れないし、来ないかも知れない。。。

僕は旅をする時はもう一生、ここに来れないかも知れないと
思いながら旅をしているように思う

人間いつどうなるかなんてわからないし。。。

IMG_5805.jpg

アスト中本さん!こんなミャンマーの山奥までお疲れ様です!

ほんまに字を消さずにそのまま乗ってるんですね~!
おしゃれに感じているのかな?漢字のこと。

IMG_5807.jpg

行きはカゴをチャーターして登った山を今度は徒歩で下りてみる。
快調、快調!!

行きではゆっくり見れなかった店とか屋台をじっくりと観察できる

これは漢方のお店らしいが、何を売っているかわからない~

IMG_5811.jpg

この地域では竹細工の名産地のようで、編んだカゴや
竹で作った鉄砲のおもちゃなんかも売られている。

手書きで装飾された竹細工は素朴な風合いが印象的だな~

さて、バゴーへ行こう!

関連記事

| チャイティヨー | 00:04 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・チャイティヨーのゴールデンロック~早朝編

早朝のチャイティヨーの様子
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

昨夜は夕食後、何もすることもないし、ビールの酔いもあって
20時には寝てしまった

朝の5時に起床。山頂という事もあって結構寒し!

薄手のダウンジャケットを着てちょうどいいという感じ。。。

IMG_5764.jpg

早朝にもかかわらず、凄い人・人・人。。。
現地の人で一杯!!ゴールデンロックを目指す。。。

裸足で階段を登る。。。冷たい。。。

IMG_5766.jpg

頂上の広場に到着すると少し明るくなってきた。。。
この寒い中、雑魚寝で夜を明かす人々がたくさんいるのには
びっくりした!!凍死するよっ!

レンタルゴザ屋がいるようだ。。。

IMG_5767.jpg

托鉢もスタート!!



そんな、早朝のゴールデンロックの様子を動画でもどうぞ!!

IMG_5769.jpg

家族でチャイティヨーゴールデンロックに訪れ、近くで
雑魚寝して朝を迎え、祈りや瞑想をする事がミャンマー
人々にとっては最高の喜びなんだろうなあ・・・

IMG_5772.jpg

こんな早朝にもかかわらず岩に金箔を貼る人々がたくさん。。。
朝焼けに輝くゴールデンロックもいいものだ!

IMG_5775.jpg

祈りを捧げる人々。。。
何を祈っているのだろう。。。

IMG_5791.jpg

ゴールデンロック側は夕日がきれいに見えるけど
朝日は見られない。。。朝日は反対の山から昇るのを
見ることになる。。。

朝日をバックに写真を撮るミャンマーのお姉さんの顔も
起きたてなのか顔がぼや~としてる

IMG_5777.jpg

こちらの女性達も起きたての顔をしているねえ~
黒髪が多いなあ~。もう数年したら茶髪の女性も
増えるのかなあ~??
関連記事

| チャイティヨー | 00:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。