アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・バクタプルの朝をブラブラ散歩する

IMG_1789.jpg
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

無事にネパールの古都バクタプルに着いて、細い坂道を登って街の
中心地へと向かう

両側に2~3階建ての赤レンガの街並みが続き、八百屋、布屋、雑貨屋などが
開店準備をしている。うっすらとモヤがかかった街並みは慌しいはずの朝を
静寂に包み込んで、幻想的なまでの雰囲気を醸し出す

美しい街だなあ~。。。
わくわくする僕の足は軽く、いつまでも歩いていられるような気がした。。。

ネパール・バクタプルの朝の様子

前からサリーを着た女性が。。。

今から思うとサリーの着こなし方も寒い土地だからかインドと異なるなあ~
露出がさすがに少ない。吐く息が白かったから結構寒かったと思う
学生の女の子達も分厚いタイツをはいているし。。。

IMG_1786.jpg

トマト、ニンジン、ブロッコリー、なすび、キュウリ。。。
いろんな野菜が売られている

採れたての野菜なのかな?日本の野菜のように形が整った物は
少ないけど鮮度も良さそうだし、野菜本来の味がしそうな気がする

IMG_1790.jpg

水を汲みに井戸に集まるおばさま達。

皆、身体を寒さから守る為に重ね着したりするけど裸足なんだよねえ~~。。。
あっ、井戸に来ているからかな?濡れるし、という事か?

IMG_1787.jpg

パナウティの街もそうだったけど、ほんと建物を彩る木彫りの彫刻や
レリーフは素晴らしい!!これだけ緻密で繊細な彫りは他のアジアでも
そう見られないぞ!

赤レンガと木彫りのレリーフが特徴的なネワール建築。。。
こういう感じ好きなんだなあ~

IMG_1793.jpg

ん!?

ろくろを回して焼物を製作中のようだ
おじさん、こんな中腰で作業してるけど凄いな~。。。
職人だねえ~~

IMG_1794.jpg

バクタプルは焼物が盛んなようで、街のあちこちに干された
焼物が並べられていて、装飾を施したり、穴を開けたりする
職人がたくさんいた。

IMG_1795.jpg

広場に所狭しと並べられた焼物

僕の他にも観光客がいたが恐る恐る歩いている
ほんと足の踏み場もないほどの量なのだ!!

素朴な風合いの焼物たち。。。持って帰りたいなあ~

IMG_1797.jpg

この街は焼物の他、仏画であるタンカを描く職人が多い事でも
有名で、タンカの学校もあるほどなのだ

写真はその学校の一つで、皆、黙々と描いていた。。。

今回の思い出の土産はこのタンカにしよう!!

IMG_1798.jpg

高いものは何千ドルもするらしいが、とにかく気に入った絵があったら
購入したい!!絵ならくるくると巻いて持って帰れるしね

でも大体、日本に帰ってから額とか装丁にお金が掛かるんだよね~

さあ、バクタプルダルバート広場へ行こう!

関連記事
スポンサーサイト

| バクタプル | 00:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。