アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ・バンコクからチェンマイまで寝台列車に乗って①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

タイバンコクフアランポーン駅
もう、ここへは何回目になるだろう・・・

今回はバンコクからチェンマイまで寝台列車に乗って行って見る事に。

列車の予約は個人ではなかなか取りづらいので、今回もバンコク
ある現地日系旅行会社に日本から手配をお願いした。

IMG_5429.jpg

これがチケット。22時発の列車で、チェンマイ到着は翌日の13時!
15時間の列車の旅だ。最近はエアアジアやノックエアーなど安い
国内線が選び放題だが、ここはスローな列車の旅を楽しみたい!

何もかも「ゆるい」タイではゆっくりした列車の旅がマッチするように思うのだ。



それでは出発時刻が近づいてきたので乗り込む事にしよう!
フアランポーン駅のホームの様子です!

IMG_5432.jpg

ミネラルウォーターと食料を構内のコンビニで調達!
準備は万端だ!あ~~、ワクワクするなあ~~

IMG_5434.jpg

今回は2等寝台車なので上下のベッド。
昼間はボックスシートになっているが、時間も時間なので
すでにベッドとしてメイキングされていた。

IMG_5441.jpg

汽笛を鳴らしながら列車はチェンマイに向けて、ゆっくりと動き出した・・・
窓からは、まだまだ眠らない大都会バンコクのネオンが眩しい・・・

他の乗客はカーテンを閉め、思い思いのプライベートを楽しんでいる模様・・・

IMG_5440.jpg

タイ人の乗客も多い。女性の乗務員がにこやかに話しかける場面も。

IMG_5448.jpg

上段のベッドの様子。狭っ!(笑)
寝返っても落っこちないように、一応バンド?みたいな物が
通路側に2本ある・・・

ブランケットは薄くて、空調が効いた車内では少し寒い!
寝心地は・・・硬いなあ~~(苦笑)

日本でも昔、シュプール号とか言って関西方面から新潟や長野の
スキー場に向かう寝台列車があったが、ほぼ同じ感覚だ。懐かしい~~

IMG_5450.jpg

ふと窓側を見ると、読書灯?のスイッチやネット状の物入れが。
メガネ入れに使おう!ミネラルウォーターもかろうじて置ける。

ガタンゴトンガタンゴトン・・・
急行のクセに速くはないが、その心地良いリズムカルな音に
集中していると、自然に瞼が重くなってくる・・・

IMG_5452.jpg

「モーニン、モーニン、ブレックファースト!」と言う元気な女性乗務員の
声で叩き起こされた(笑)

狭いながらに良く眠ったようだ。すでに外は明るくなっており、この声は
前もって朝食を予約してした乗客を起こす声だったのだ。

前回、ノーンカーイに行くときに値段の割に朝食の内容がイマイチだった事も
あって、今回は予約せずに予めコンビニで食料を調達しておいたのだ。

IMG_5456.jpg

ムシャムシャとパンなどを食べながら、スマホの充電を試みる。
コンセントの数が少ないので、譲り合いの精神で!(笑)

さてと、チェンマイまでまだ3時間以上あるぞ~~
車窓からの景色を楽しみながら、のんびりするか!

続く・・・

関連記事
スポンサーサイト

| チェンマイ | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。