アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マレーシア・マラッカ~ババ・ニョニャ文化に触れる旅③


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ババ・ニョニャ文化が息づくトゥン・タン・チェン・ロック通りを
抜けるとマラッカ観光の中心であるオランダ広場に出る。

広場にあるマラッカの象徴的な建物であるムラカ・キリスト教会
きれいなピンクが鮮やかな美しい教会だなあ~

IMG_1472.jpg

さすが観光の中心地だけあって観光客で凄い人。
その観光客を派手派手なトライショーが客引きを
しているのだが、皆、写真を撮るだけで実際に乗る人は
少ない気がした。

これに乗るのはちょっと勇気が必要な気がする・・・

IMG_1477.jpg

このオランダ広場、人も多いが交通量も多くカメラに夢中に
なっていると危ない!



そんなオランダ広場の様子を撮影しました!

IMG_1482_20160111205613f14.jpg

キリスト信者ではないけれど教会に入ってみた。
外観のピンク色の派手な印象とは対照的に落ち着いて
シンプルな内観。1753年にオランダ統治時代に建てられた
教会だ。

今日は日本の終戦記念日。世界平和と家族の幸せを祈る・・・

IMG_1487_20160111205646d04.jpg

オランダ広場の横は丘になっている。
ぐるりと丘を回ってやって来たのはサンチャゴ砦

1511年にオランダとの戦いに備えるためにポルトガル軍に
よって造られた大砲もある砦跡。

IMG_1490.jpg

この砦跡から丘を登る階段が続いているのだが
途中でマラッカの街並みも見渡せるのだが、真新しい
ホテルが目立つなあ~

今、ほんとに東南アジアの観光地は大挙して訪れる
中国人観光客を当てにしたホテルの建設が盛んだ。
特にバリ島やベトナム等のリゾート地は凄まじい。

IMG_1493.jpg

丘の頂上に辿り着くとそこにはセント・ポール教会が建っている。
この教会跡は日本人にも馴染み深い、あのフランシスコ・ザビエルの
遺骨が9か月間安置された場所でもある。

IMG_1492_20160111205910b5f.jpg

ポルトガル支配の頃、マラッカは西洋の宣教師達の
活動拠点であり、この教会は1521年に建てられた。

今では天井は崩れてしまい青空がのぞく廃墟のような
感じではあるが、ザビエルの像が立っており神聖な
雰囲気は感じられるなあ~~



そんな教会からはマラッカ海峡をきれいに見る事ができる。

360°の眺めをご覧ください~~
ザビエルの像も観れます~~

関連記事
スポンサーサイト

| マラッカ | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。