アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・ルアンパバーンからメコン川を遡り、ノーンキヤウまで①

ルアンパバーンの船着場

ルアンパバーン名物の托鉢を見た後、ホテルをチェックアウトして
メコン川の船着場まで向かった。

メコン川を遡り、途中ナムウー川に入って次の目的地ノーンキヤウ
目指すのである。

船着場に着くのが早かったのかチケットカウンターも
やっていない。。。

というか、同じノーンキヤウに向かう観光客がいない?(笑)
一人だとチャーターになるので料金はすんごい価格になってしまう!
普通に乗れば70000キープ(800円)ほど。。。

ボートの様子

結局5人だけ(笑)
しかも小さなボートだこと!(笑)

ちなみに先頭の2人は60歳ぐらいの夫婦。
二番目のタバコを吸ってるお兄さんはイギリス人で、ラオスから川を遡って
一人で中国雲南省まで行くらしい!!タフだね~~(笑)

トイレ休憩がこの先しばらくないとの事なので、一度乗り込んだものの
外に出て立ちションする(笑)だってトイレがないんだもの!(笑)

その60歳ぐらいのご婦人も草むらに入って白いお尻を丸見せで
トイレをなさいました(苦笑)見たくないけどトイレがないから~(笑)

水上ガソリンスタンド

さあ!出発~~!

これは水上ガソリンスタンド!!
何故か出光のロゴが。。。

放牧の牛

あちこちの川原で牛の放牧が行われている!

水を汲みに来た男

メコン川沿いに村が点在しており、村人の生活が垣間見れて
興味深いです!

彼は水を汲みに来たのでしょうか??
ワンちゃんが後をついていきます。首輪も無く飼い主と自由に
ウロウロしてるんですね~~。なんかいいなあ~。

船から自転車を降ろす男

船で自転車を運んできたようです。
家族皆で手伝います。

メコン川は立派な『道路』のようなもので
生活物資や人を運搬するシステムがきちんと
あるようです。

そういえば、僕の乗るこのボートもいきなり見知らぬ村に
止まったかと思えば村人から荷物を受け取り、次の村まで
運ぶというような事をやってましたね~。いくらするんだろ?

焼き畑

山の斜面のいたる所で焼畑を見る事ができました。
ラオス政府も焼畑に関しては国際的なエコの潮流を
感じてか、禁止の方向なのだそうです。

大きなボート

大きなボートが通り過ぎました!

メコン川には僕の乗るような8人乗りぐらいのボートから
30人ぐらい乗れる写真のような大型のボート、宿泊できる
ボート、スピードボートと呼ばれる車のエンジンにスクリューが
直結した、川を跳ぶように進むボートまで多種多様なんです。

しかし、いろんな物干してますよね~~(笑)

そう、これぐらいの大きなボートになると
船長一家が住んでいるんです!奥さんも子供も!(笑)

IMG_0824.jpg

写真のような景色を見ながらメコン川をどんどん遡っていきますよ~~!

続く。。。

↓↓ 川っていいなあ!という人!ぽちっと!(笑) ↓↓
関連記事
スポンサーサイト

| ノーンキヤウ | 23:53 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。