アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ・ウボンラーチャターニー~トゥン・シー・ムアン公園でまったり


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ラオス、カンボジアとの国境の街ウボンラーチャターニー
ウロウロと歩いてみる・・・

赤い車がたくさん停まっているぞ~!
へえ~、タイの消防署ってこんな感じなんだな~

IMG_3396.jpg

署内に入りきれない消防車がたくさん路駐してる・・・
車はISUZU製。日野自動車も!こうやって異国の田舎町で
日本製の消防車が活躍しているのを見ると嬉しいものだ。

IMG_3395.jpg

救急車もあるぞ!
ほうほう・・・タイで救急車を呼ぶときは199なんや!
日本は119・・・覚えやすいけどお世話になりたくはないものだ・・・

IMG_3413_20150803001731c28.jpg

そんな消防署の近くにはトゥン・シー・ムアンという大きな公園があって・・・
こんな巨大なオブジェが公園のど真ん中に鎮座している。

毎年ウボンでは7月にタイの三大祭りの一つ、ロウソク祭りが開催される。
いろんなロウソクで出来た山車のパレードが見所で、このオブジェもその山車の
ひとつではあるがレプリカなんだそう。

毎年国内外から凄い人々が集まるらしい・・・
一度観てみたいものだ!

ちなみにタイ三大祭の残り二つはスリン象祭りスコータイロイクラトン祭り。
一度狙って行ってみよう!

IMG_3403.jpg

公園内には国立博物館がある。

タイ最東部の都市ウボンラーチャターニーは非常に歴史の古い土地で
先史時代の壁画、磨崖仏が点在している。
そんな土地から出土した貴重な品々をきれいな館内で展示してあるのだが・・・

中で働いているのは公務員?なんだろうけど、全くやる気がない・・・
ほとんど女性なのだが皆、廊下の椅子に座り、スマホをいじる・・・
展示室に入った僕に気付くと部屋のファンのスイッチをON・・・
出るとOFF・・・で座ってまたスマホ・・・あくび、化粧・・・

IMG_3404.jpg

まあ、こんなタイ最東部の街の博物館に、わんさかと人が訪れる事もないだろうに
無駄に多いスタッフを雇っている様子は、日本のバブル時にあちこちに建設された
無駄な「箱物」建造物を思い出させる・・・

IMG_3400.jpg

公演内には寺院などもあってウボンの人々が祈りを捧げていた・・・

IMG_3418.jpg

公園内をさらにブラブラ歩いていると・・・

ジム???

こんな炎天下の公園で体を鍛える人っているのか??
かなり本格的な器具が揃っているぞ~~

IMG_3416.jpg

この写真!!(爆)

写真の上には鏡まで置いてある!
ムキムキになった俺!を鏡で確認するのか?(笑)

IMG_3417_20150803001731d0a.jpg

暑いのがキライで自転車にも乗らないタイ人がこんな場所で
筋トレするとは到底思えないのだが・・・

これも無駄な「箱物」の一種?か・・・

関連記事
スポンサーサイト

| ウボンラーチャターニー | 00:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アジアの国々で見た思い出のサンセット・・・・

ラオス・メコン川のサンセット
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

写真はラオスルアンパバーンで見た夕日。。。手前の川はメコン川。

前回、思い出のサンライズという事でアジアのあちこちで
撮った日の出の写真をアップしたが。。。

僕は朝にめっぽう弱い事もあって。。。
意外とというか、やっぱり写真が少ないなあ~と
自分で情けなく思った次第で。。。

一方、夕日はそこそこあるのでピックアップしてみた。

IMG_8866_20120227023340.jpg

ベトナム・ハノイのシティービューカフェから見た夕日。。。

バイクや車のクラクションが聞こえてきそうな写真だ。。。

IMG_1204.jpg

タイチェンマイのターペー門から偶然見えた夕日。。。

夕日って狙ってなくても偶然こうやって見かける事が多く
ハッとするようなきれいな夕日に遭遇することも。。。

IMG_1456_20120227023035.jpg

タイスコータイ遺跡で見た夕日。。。
ちょっと残念なショットだなあ

IMG_2203.jpg

マレーシア・クアラルンプールのKLタワーから見た夕日。。。
ここからはペトロナスツインタワーも見られ、多くの観光客で
賑わっていたなあ~。。。

IMG_6285.jpg

ミャンマーバガンで見たサンセット。。。

たくさんの仏塔が散らばり、幻想的な夕日が堪能できた。。。

IMG_6733.jpg

同じくミャンマーバガンのエーヤワディー川から見た夕日。。。
小船をチャーターして川から遺跡を眺めつつ川の真ん中で待機。。。
美しい夕日を見る事ができた

IMG_7067.jpg

同じくミャンマーインレー湖で見た夕日。。。
インレー湖で滞在したリゾートホテルから撮影したのだが
僕以外は皆、カップルか夫婦!みんなラブラブな雰囲気で
夕日を見ていたなあ~~。。。

なんかちょっとさみしさが

IMG_5738.jpg

同じくミャンマーチャイティヨーゴールデンロックから
みたサンセット。。。地元の人々や観光客がたくさんいたにも
かかわらず、とても静かな場所だった。。。

IMG_9711_20120227023339.jpg

カンボジア・アンコールワット遺跡のプノン・バケンから見た夕日。。。
手前の湖は西バライ。。。とにかく人が多かったなあ~。。。

IMG_6998.jpg

同じくアンコールワット遺跡のプレ・ループから見た夕日。。。
厚い雲で、残念ながらきれいな夕日は見られなかった。。。

IMG_5017_20120227023339.jpg

これの一際大きな夕日は。。。

なんと関空の展望台から見た夕日!!!
日本の夕日も捨てたもんじゃないですよね!!

もしかしたら、この中で一番きれいかも!!

関連記事

| アジアのあっちとこっちで | 00:05 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・スコータイ遺跡をスイスイ~~と走ってみた!②

タイ・スコータイ遺跡
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

え~と、ガイドブックによると。。。ワット・シー・チェムを南に行くとターク方面に向かう道路に出る。
それを北西に行くと丘の上に建つ仏像が見えてくる。それが、ワット・サバーン・ヒンだ!!と
書いてあるのだが。。。

一向に見えて来ない
もう、遺跡公園からかなり離れているし、写真のように人も車も
いない道を炎天下の中、ターボ号(レンタサイクル)でウロウロ。。。
心細いなあ~~。。。襲われやすいシチュエーションだなあ~

IMG_1517.jpg

などと、マイナスな事ばかり考えていたら。。。
僧侶の姿が!!上を見ると。。。おおお!ここかっ!と
良かった助かった~、このまま迷子になってしまうのかと思ったよ!

IMG_1521_20111120171832.jpg

息を切らしながら丘を登って行く。。。
階段なんてない!大きい石を並べただけの小道だ!

頂上まで登り、一息つく。
ふと、こんな所でトイレがしたくなったらどうしようもないなあ~と
考えていると、あろう事か本当にしたくなった

僕以外に誰もいないし、「小」なのだからその辺の隅っこで
用を足せばいいのだが、仏様の存在が妙に気になり、一言謝ってから
そそくさと用を足す。。。

仏像さんの顔を見ると怒っているように見えた。。。
すみません。。。

IMG_1519_20111120171831.jpg

その仏像さんが見ている先には、緑に覆われた平坦で広大な
公園や田畑を見渡せる。。。いい眺めだなあ~~

今になって見るとタイの洪水がゆっくりと南下するのも頷ける。。。
この辺りからバンコクまでは起伏がなく、凄く平坦なのだ。。。

IMG_1525.jpg

さあ、ターボ号よ次の遺跡に行こうか!!

IMG_1527_20111120171830.jpg

ここからの道のりは。。。
細かな遺跡が点在しているのだが、一つ二つ自転車を降りて見学すると
どれも一緒のような気がしてきて、見学せずに通り過ぎるようになった

と言うのも、日陰のない炎天下の道をスイスイ~~とはなかなか行かないもので
僕のバイオメーターや防犯メーターが黄色信号を発し始めたからだ

IMG_1529.jpg

特に防犯メーターが黄色になったのは、個々の遺跡の入口に
書いてある注意書き。。。

あらゆる事態の責任を取ることは出来ないので時間外は入場するな!

う~~む、あらゆる事態。。。
強盗、遺跡崩落、熱中症。。。ここで倒れたら誰にも気付かれまい。。。
一応、遺跡ごとにセキュリティーボックスがあるが無人。。。

IMG_1547.jpg

ご覧の通り、まだまだ道は続く。。。

このまま真っ直ぐ帰る事にした!

IMG_1565_20111120172037.jpg

地図を片手に城壁まで戻ってきた。。。

本来の予定では城壁の南側や東側も訪れる予定だったが
もう、ギブアップ!ひとまずホテルに戻って休憩だ!

IMG_1570.jpg

ターボ号を返しにいく。
おばちゃんに30バーツを払いコップンカー!
他のターボ号がずらりと並ぶ!サンキュウ、ターボ号!

以下、おまけ。。。

IMG_1575.jpg

スコータイ市場で見かけた中で気になった物。。。

その1:蜂の巣

ほうほう、タイの人は蜂蜜はもちろんの事、蜂の子も食べるのかな?

IMG_1576.jpg

その2:カエル

東南アジアではどこでも食されていて、珍しいものではないが。。。
カエルって鶏肉みたいで結構好きだ!


関連記事

| スコータイ | 18:44 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。