アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ・アユタヤ~バンコクのフアランポーン駅から電車に乗って⑤


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

サドルの壊れたレンタサイクルでアラフォーのおっさんが
立ち漕ぎで遺跡を巡ったアユタヤ観光。。。

そろそろアユタヤ駅に戻らないとバンコク到着が遅くなってしまう!
さあさあ、帰ろう!立ち漕ぎでラストスパートだ。。。

IMG_9263.jpg

お前が壊したのだろう!弁償しろっ!なんて言われるのも
面倒なので、怒りを堪えつつシレ~~ッと自転車を返却。。。

アユタヤ駅に着いたら今まさにバンコク行きが発車しかかっている!
慌てて電車に飛び乗る!!

ふう~~。。。疲れた。。。

IMG_9265.jpg

行き先表示にタイ鉄道の広大な路線網を想像。。。
北はチェンマイ、東はラオス南部近くのウボンラーチャターニ
そして、ラオスの首都ビエンチャンに近いノーンカーイ。。。

いつか電車でビエンチャンまで行ってみたいなあ~~

最近、アジアを電車で巡る旅がしたくなってきたのだ

IMG_9269_20130616233118.jpg

三等の車内。。。
ねっとりとした暑い空気をかき回すだけの扇風機が空しい。。。

IMG_9268_20130616233106.jpg

ふと窓の景色に目をやると。。。
夕涼みか線路の中に出てくる人、人、人

子供もウロウロしていて危ないなあ~

IMG_9267_20130616233031.jpg

と、思ったら粗末な家が続いている。。。
線路が生活スペースとなっているのか。。。

以前よりも発展したとは言え、まだまだ貧しい人々が
たくさんいるようだ。。。

IMG_9266_20130616233016.jpg

そうやっていろいろ考えている間にも列車は写真のような駅に
一つ一つ停車していく。。。

一昔前の日本の駅もこんな感じではなかったか?
というか、今でもあるなあ!こんな感じの駅。

IMG_9275_20130616233150.jpg

心地良い疲れでいつの間にか眠ってしまったようで、気が付くと
バンコクフアランポーン駅に到着していた

おおっ!なんだ??この豪華な列車は??

IMG_9272_20130616233142.jpg

これか!!バンコクからシンガポールまで行く豪華国際列車!
オリエント・エクスプレス

総延長2043kmを3泊4日かけてマレー半島を縦断するという
贅沢な列車だ!

列車の中は豪華絢爛!レストランやラウンジ、バーなどもある
まさに『走るホテル』だ!

IMG_9271_20130616233131.jpg

外から列車の中をパチリ
レストランだろうか?雰囲気抜群だなあ~。。。

先ほどの列車から降りてきた地元のタイ人もため息をつきながら
見入っているぞ。。。

乗車料金は片道2名1室1人24万円から!
くっそ~~っ!いつかは!

あっ!豪華列車でなくても乗り継いでシンガポールに行く電車は
何本もあるんだけどなぁ~。。。
関連記事
スポンサーサイト

| アユタヤ | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・バンコクの街をブラブラと気ままに歩いてみる!②

バンコク・チャイナタウン
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

フアランポーン駅の西側はチャイナタウンが広がる。。。写真は牌楼(中華門)。
今でも満州系の華人が多く住んでいる。現王朝と華人の結びつきは深く、タイ経済は
華人抜きに語ることはできない!
現在でも政財界の実力者のほとんどが華人だ!

IMG_2049.jpg

辺りは中華風の建物が多く、ここはバンコクなのか?と
思うぐらいに雰囲気が異なる。。。

IMG_2047.jpg

シンガポールクアラルンプール、アメリカの
サンフランシスコでもチャイナタウンを訪れたが
同じように感じたものだ。。。

ほんと華人(華僑)のバイタリティは凄い
チャイナタウンのないアジアの国なんてあるのかなあ。。。
ミャンマーにもあったし。。。
そうそう、インド人街もアジアには多いですよね~!

IMG_2056.jpg

当然、中華料理店が多く、巨大なフカヒレのディスプレーに
釘付けになったり。。。

IMG_2058.jpg

これは北京ダック??おいしそうな色になってるねえ~

などと、食べなくても食のウインドウショッピングが楽しい

IMG_2055.jpg

チャイナタウンの中心を貫くメイン通り、ヤオワラート通り。。。
金行がたくさん立ち並ぶ。金は身に付ける物であり財産でもある。
預貯金するように金の売買をする人が多い

IMG_2052.jpg

ん!?

通りを眺めていたら水をぶちまけながら走る車が!!
しかも荷台には人だらけ!!

そう、ソンクラーンなのだった。。。
毎年4月13~15日はタイ正月で恒例の水掛祭りが
行われるのだった。。。

そういえば、今年ももうすぐソンクラーンだなあ~。。。

IMG_2050_20120227032523.jpg

バンコク中と言うかタイ中がこんな感じで無差別に水をぶっかける。。。
写真のような水を満載したトラックが街中を走り回っているのだ

IMG_2053.jpg

道端で大音響でタイミュージックをかけ、酒を飲み踊りながら
水掛祭りを楽しむタイのお姉ちゃん達。。。

そして、ギャ~~ッ!!という悲鳴が聞こえたので
振り返ると。。。

IMG_2054.jpg

ビルの5階から水をぶっかける人が!!
これはびっくりするよねえ~~
というか、痛いだろう!5階からだと!

僕じゃなくて良かった

関連記事

| バンコク | 00:05 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マレーシア・クアラルンプールの街を気ままに歩いて写真撮影③

イスラミック・アーツ・ミュージアム

クアラルンプールの街を気ままにブラブラ。。。
今回はクアラルンプールの西側に広がるレイク・ガーデン周辺を歩いてみた。

写真は『マレーシア・イスラム美術館』で、実際に入場したのだが
残念ながら館内は写真撮影禁止。。。

IMG_2281.jpg

まだまだ新しい美術館のようで工事が続いているようだ。

収蔵品は世界中から集められたイスラム教の美術品が
整然と展示されている。古いコーランの書物、剣、衣装、装飾品や
世界中にある有名所のモスクの模型などがあり見ごたえがあった。

IMG_2283.jpg

現地の小学生だろうか?見学に訪れていた。
女の子はチャドルを被り、男の子はソンコと呼ばれるイスラム帽を被っていた。
あ~~、マレーシアイスラム教の国なんだと再確認。。。

いろんな意見は抜きにして、単純にチャドルを被る女の子が
この時とても可愛らしく感じられた。

日本でも肥満児が増えたと言うが、マレーシアでも多いのかな?(笑)
真ん中の男の子、貫禄充分だ!(笑)

IMG_2290.jpg

レイク・ガーデンには植物園もあって写真のような熱帯植物の
通り抜けがあったり。。。

IMG_2287.jpg

きれいなハイビスカス畑?みたいなのがあったり。。。

IMG_2291.jpg

ランのコーナーもあったりで癒された。。。

やっぱりランの栽培は東南アジア中で盛んなようだ。
インドネシア、タイシンガポールマレーシア。。。街中の花屋さんはもちろん
土産物屋でも良く見かけるなあ~。一般家庭の軒先などにも普通に見られる。

IMG_2292.jpg

ここレイク・ガーデンには上の写真に書いてあるが
『鳥が自由に飛び回れる世界最大級の歩行可能な鳥小屋』がある。←うまくまとめられない(笑)

答えは。。。

IMG_2296.jpg

答えはこの写真の通り、森を巨大なネットで覆って自然の巨大な『鳥小屋』に
しているのだ。そこにいろんな鳥が自由に飛び回っているらしい。。。

らしい。。。と言うのは入場していないから!(笑)
だって30リンギット(約1000円)もするし。。。
今回は貧乏旅行だし(笑)

IMG_2295.jpg

歩いていたらストーンヘンジの小型版がおもむろに出現。
説明書きもなく謎だ(笑)

謎と言えば。。。

IMG_2294.jpg

謎と言えば。。。

この二つのホテル。ル・メリディアンホテルとヒルトンホテルが見えるが
良く見るまでもなく、建物が全く一緒なのだ。

客室も全く同じなのか?価格は?
誰か教えてくださいな??(笑)

続く。。。
関連記事

| クアラルンプール | 01:04 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。