アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタム~タルパリン僧院を巡るトレッキング④


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

富士山よりも高い場所に到達し、心も身体も満足感で満たされていると
ガイドのペマが「山を下りますよ~」とさっさと歩き始めた・・・

ま、下りは登りよりも楽だろう!それに時間も掛からないだろうし・・・と
のんびり構えつつ下山開始!

遠くに万年雪を冠したヒマラヤの山々を見ながらてくてくと歩く。

IMG_2513_2015060103043537c.jpg

うわお!雪が積もってるぞ!
しかも固くて凍っているようだ・・・
靴は普通のスニーカーなんだけど?大丈夫かな?
できるだけ雪の無い所を選んで歩く・・・

山道は細く勾配のキツイ所や・・・

IMG_2515.jpg

写真のような平坦な道が交互に現れる・・・

こんな繰り返しを何度か繰り返していると膝下全体に違和感が!
山登りは下りの方が足に「くる」ようだ・・・
下り道では片足に体重がぐっと乗るので無意識に膝下で支えようと
するのだなあ~

そのうちに膝から下がブルブルと「笑って」くる・・・

IMG_2518.jpg

足が痛い!!

下りで足を着くたびに膝下に痛みと震えが・・・
あ~~、情けない・・・日頃の運動不足がこういう所で出てくるのだ。

ちくしょう~!と思いながら歩いているとペマが指差した方向に
野鳥の姿が・・・
双眼鏡をバッグから取り出して観察を始めるガイドのペマ・・・
彼はバードウォッチングが趣味で一人山に入る事もあるそうだ。

そんな趣味を持たない僕は「ちょっと休憩できるぞ」と少しありがたい(苦笑)



そんな下山の様子を撮影しました。

IMG_2522.jpg

しかし良い天気だ~~
ず~~っと遠くまで見渡せる。

しばらく立ち止まって景色を堪能したいのだが、この後の予定もあるので
進行優先のペマはどんどん先に歩いて行く・・・仕方がないな。

IMG_2519.jpg

良い天気とは言っても山の小川は完全に凍り付いていて
溶けるような気配がない。日中以外は氷点下の世界なんだなあ~

IMG_2526.jpg

これはシャクナゲの木・・・
日本でシャクナゲというと低木のイメージだが、ブータンの物は
とても大きくて巨木である。

毎年4~5月はシャクナゲの開花時期となり、たくさんの観光客が
押し寄せるとの事だ。

IMG_2524.jpg

こうやって近くの山々を見ると同じぐらいの高さであるなあ~
という事はどれも3000m級の山々という事だよな!

もちろん海抜からの高さなので、元々高地のブータンだから
当たり前なんだけど、そのスケールの大きさが日本とはまるで
違うので興味深い。

しかし・・・足が痛い・・・
本格的に膝に効き出したようだ・・・

こうなってくると今度は膝を庇うのか、腰が痛くなってくる・・・
明日以降の酷い筋肉痛が今から少し憂鬱になる・・・

IMG_2529.jpg

何度か休憩を挟みながら黙々とひたすら下山を続ける・・・

木々の間から目的地のゾンが見え始めると足取りが少し
軽くなったような気がするので不思議だ(苦笑)

IMG_2535.jpg

ガクガクになった足を引きずるようにラストスパート!

着いたぞー!頂上の達成感よりも下山した時の達成感の
方が強かったなあ~~

下ではドライバーが待機してくれていた。

ブータンの旅はガイドとドライバーの連携が非常に重要!
恵まれて本当に良かったと思った・・・

続く・・・


関連記事
スポンサーサイト

| ブムタン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。