アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・チャイティヨーのゴールデン・ロックの夕日②


記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

とりあえず前回の続き。。。

ゴールデン・ロックに金箔を貼ったあと、ガイドのキンさんに
写真を撮ってもらう。。。が、ゴールデン・ロックが大きすぎて
入らない!



夕暮れのゴールデン・ロックの様子を撮影しました!
ゴールデン・ロックに祈るミャンマーの人々。。。
ミャンマーの人々の信仰心を感じて下さい~。。。

IMG_5694.jpg

動画にもあったけど、とにかくミャンマーの人々の
信仰心は凄い。。。絶えることなく蝋燭や線香の煙が
漂い、この時間は祈る人々の行列が続く。。。

IMG_5710.jpg

しかし。。。
ほんとに落ちそうで落ちない岩だなあ~~。。。
冗談で押したらコロッと落ちてしまいそうだ

ほんまに落ちたら、僕は生きて帰れないだろうなあ~。。。

IMG_5721.jpg

ガイドのキンさんの話ではこのゴールデン・ロックの下は
けっこうなスキマがあって若干、浮いているそうな!
ん~~。。。写真を見ると確かに浮いているような。。。

やはり仏陀の頭髪を祀った仏塔のパワーなのか??

IMG_5725.jpg

このゴールデン・ロックに立ててある仏塔に仏陀の髪の毛が
収められていると言う。。。

だいぶと空が赤くなってきたなあ~~。。。

IMG_5731.jpg

ふと、西の方角を見るとまさに太陽が山に沈みこむところだった。。。
きれいだなあ~~

IMG_5743.jpg

アップでどうぞ!

夕日って沈む時って一瞬で沈むんですよねえ~~。。。
ずんずん山に沈んでいくのがわかる。。。

IMG_5755.jpg

完全に日が落ちて、幻想的なゴールデン・ロックを撮影できた!
この写真がベストショットかなあ~。。。

日が落ちても参拝する人が絶えない。。。

キンさんの話ではこの広場で雑魚寝で夜を明かす人が
たくさんいるらしい!!そして朝日を見るんだって!

IMG_5757.jpg

さあ、ホテルに戻って夕食だ!

参道もライトアップされまるでクリスマスのようだ

預かってもらった靴を返してもらい、少しのお礼をする。。。
ウェットテシューは必需品!足の裏の汚れを拭き取って靴を履く。
裸足になる事の多い、ミャンマー旅行の必携アイテムだなあ!

IMG_5756.jpg

来る時に見た「なんちゃってゴールデン・ロック」も
ライトアップされている。。。

とにかく、信仰の対象は派手に目だっておかなくては
ならないようだ。。。

続く。。。

関連記事
スポンサーサイト

| チャイティヨー | 00:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・チャイティヨーのゴールデン・ロックの夕日①

ミャンマー・チャイティヨー
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ミャンマーヤンゴン空港から約7時間。。。
ようやくゴールデンロックのあるチャイティヨーまで
やってきた。。。

今までの道のりは以下の通り。。。

ミャンマー・ヤンゴンからチャイティヨーへ!とりあえずランチへ!
ミャンマー・ヤンゴンからチャイティヨーへ!キンプン~ヤテタウン~山頂へ!

さあ、ここからゴールデン・ロックまではもう少しだ!

IMG_5671.jpg

たくさんの人々が歩いている。。。
意外と観光客が少ない。。。

IMG_5672.jpg

この入口からは土足厳禁!!
靴を脱ぐだけでなくて靴下も脱がなきゃいけない。。。

靴を預かるおばさんがいる。戻ってくるまで
ちゃんと見ていてね!

ミャンマーではお寺に入る時は必ず素足にならないといけない

右足の薬指が紫色になっているのは机の脚にぶつけたから。。。痛い

IMG_5674.jpg

途中にこんな「なんちゃってゴールデン・ロック」があったりする。。。
というか、このあたりには良く似た岩が大小ゴロゴロしており
それぞれがちゃんとした信仰の対象となっているようだ。。。

それにしても足の裏が痛い!小石がけっこう転がっているのだ
それにすでに足の裏は真っ黒になっているし。。。

きっと地元の人々は痛くもかゆくもないのだろうなあ~~

IMG_5677.jpg

ミャンマーのお寺には必ずと言っていいほどに仏教の他にも
ナッ信仰(非業の死をとげた人々の精霊を祀る土着信仰)の
施設が整備されている

写真は王と結婚した女性が、王によって目の前で焼き殺された兄の
後を追い、火に飛び込んで非業の死を遂げたという伝説の主人公を
祀っている。。。

それにしても凄い賽銭。。。

IMG_5678.jpg

やがて大きな広場に出た。ここが頂上のようだ!
視界がぐっと広がり、遠くまで景色が見渡せる。。。

あれか!!

あれがゴールデン・ロックか!!

夕日に照らされてピカピカに光っているぞ!

IMG_5682.jpg

近くに寄ってみる。。。
思ったよりも小さい。。。

が、金ぴかのこの岩の存在感は凄い!

女性はこの岩に近づく事が出来ず、少し離れた
場所から拝まなければならない



ゴールデン・ロックに金箔を貼る人々の様子を
撮影しました。。。ぜひご覧下さい~~

IMG_5684.jpg

僕も近くの店で金箔を買い、ゴールデン・ロック
願いを込めながら一枚一枚丁寧に貼っていく。。。

風がけっこう強くてうまく貼れない!
何枚か貼る前に飛んで行ってしまった。。。

一枚は夫婦の健康。。。
二枚目は家族の健康。。。
三枚目は会社の発展。。。

さてさて願いは通じるのかな~~??

グッグッと押さえて。。。

IMG_5685.jpg

そっと台紙を離すと。。。金箔がくっつく。。

IMG_5687.jpg

同じように地元の人々も金箔を貼りお祈りしている。。。

しかし。。。不思議な岩だ!
落ちそうで落ちないのだなあ~~!

綺麗な夕日が見れるらしいのでしばらくここで
過ごす事にしようっと!

続く。。。

関連記事

| チャイティヨー | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・ヤンゴンからチャイティヨーへ!キンプン~ヤテタウン~山頂へ!

IMG_5632.jpg
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ヤンゴンからゴールデン・ロックのある山の麓、キンプンに到着
ここから山頂の中継地点、ヤテタウンまでは国営のピックアップトラック
乗って移動するのだが。。。

IMG_5633.jpg

ピックアップトラックといっても写真のように荷台に木の棒を何本か
渡しただけのとてもとても簡素な作りの椅子で

しかも外国人観光客用と地元の人々用にトラックが分かれていて
さらに、人数が集まらないと出発しないというとてもとても悠長なシステム。。。

IMG_5631.jpg

最初、その外国人観光客用のピックアップトラックに座って出発を
待っていたのだが、一向に人が集まらない。。。

これではゴールデン・ロックの夕日が見られなくなるぞ!!と焦っていた時に
ガイドのキンさんが「地元用のピックアップトラックに乗れるように交渉してきました!」という
ベリーナイスな報告が!

やっぱりこういう時にガイドさんがいてくれると助かるなあ~~!



地元の人々でぎゅうぎゅう詰めの荷台の最後尾に座り、いざ出発!!
動画は出発間もない時のものなんだけど、この後、山道を登ったり下ったり
それはもう、ジェットコースターか!?と思うぐらい右へ左へのGで身体が
荷台から振り落とされそうになる!!

しかも僕の前に座っていた女性がかなり大柄で(笑)
揺れるたびに僕の方にもたれかかってくるものだから、踏ん張るのが大変

その事を隣のキンさんに「前のおばちゃん、重いっす。。。」と苦笑しながら
伝えると大うけしかも、キンさん、そのおばちゃんに説明する
ものだから周りの人々も大うけ!爆笑の渦に

IMG_5641.jpg

そんなちょっとしたミャンマーの人々とのふれあいを楽しみながら30分ぐらいで
ゴールデン・ロックの麓の村、ヤテタウンに到着。

年末なので、地元の人々がとても多い
凄い人々がここから山頂を目指して歩いていくのだが。。。

IMG_5643.jpg

ジャジャ~~ン!

僕らはこの人力カゴに乗って山頂を目指す事にした!!
いや~、最初は歩いて目指そうと思っていたのだが、ガイドのキンさんが女性という事と
いろんな人の体験談をブログとかで読んでいるとかなりの勾配でしかも距離があるので
最初から人力カゴに乗れば良かった!!というコメントも多かったので高いが雇う事に。

キンさんが交渉してくれて二人で片道、30000チャット(3800円ぐらい)と
なった。結構、高いなあ~~

IMG_5644.jpg

はい!こんな感じでこれから登っていきます!



上の動画のように、前に2人、後ろに2人の計4人の若者が担いでくれるのだが。。。
この暑さで、しかも前の二人の首筋をみると絶え間なく汗が流れている。。。

そりゃ、お金を払っているのだからがんばってくれ!!と言いたいが
なんだか申し訳ないなあ~~って思ってしまう。。。

IMG_5650.jpg

地元の人々は、人力カゴを雇わずにこうやって皆、歩いている。。。
誰がどう見ても元気そうな僕に冷ややかな視線が。。。←被害妄想?

IMG_5653.jpg

この山道には写真のような土産物屋が並んでいて、奥には大体休憩できる
スペースがあったりする

人力カゴは途中3回、休憩しようやく山頂のホテル「チャイトーホテル」に
着いたのだった。。。

IMG_5667.jpg

人力カゴの若者達は、帰りはどうするのか?と聞いてきたが
帰りは歩いて戻ると伝えると、しつこい営業もなくさらりと消えて行った。。。
他のアジアの国では考えられないそのあっさりとした態度に日本人として
親近感を感じた。。。

さあ、ゴールデン・ロックの夕日を見に行こう!!

続く。。。
関連記事

| チャイティヨー | 00:55 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。