アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタン~ジャカル・ゾンを訪ねて


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ブムタンで宿泊したジャカル・ビレッジからジャカル・ゾン
望む事ができる。ぶらぶら歩いて訪ねてみよう!

IMG_2547.jpg

ホテルからでて緩い傾斜を歩いていた時に男女の大きな歓声が
聞こえてくる。見てみると空地でブータン式のダーツとも呼ばれる
クル」で遊ぶ地元の人々の声であった。

IMG_2554.jpg

20mぐらい離れた、この的を目がけてクルと呼ばれる木の軸に
釘のような鉄の芯をつけ、羽で安定させた物を投げる。

1人が2回ずつ投げて中央に当たれば3点。25点を先取した
チームが勝つというゲームらしい。

IMG_2550.jpg

的に矢が当たるたびに大歓声があがる。
女性陣は食べ物や飲み物を用意して観戦。
旦那や彼氏が活躍するのを見ながら他の家族と
コミュニケーションを楽しんでいるようだ。

IMG_2551.jpg

この日は、年が明けたてだったのでブータンもニューイヤーの
休日を満喫しているようだなあ~

    

的に矢が当たると味方のチームは歓声をあげ、勝利の歌と
踊りをひとしきり披露する。的に当てた者は的に掛けられていた
絹のスカーフを受け取り、名誉の証としてゴの帯にはさむ。

IMG_2567.jpg

そんなクルの様子をしばらく見た後にジャカル・ゾンへ。
階段を上がって入口に向かう・・・

IMG_2569.jpg

門の手前にある誰もいない受付所?で記帳しなければならない。
みんなヒマラヤの麓の誰も知らないようなマイナーなゾンに
結構来ているんだなあ~と思わず感動・・・

IMG_2586.jpg

こじんまりとした誰もいないゾン・・・

「白き鳥の城」という別名を持つこのゾンは1897年に
大地震で崩壊し、その後縮小されて再建されたそうな・・・

IMG_2582.jpg

誰もいないゾンは静かで、オフィスはカーテンが閉められていた。
ニューイヤーの休日なんだろうか?

IMG_2581.jpg

放し飼い?されたニワトリが辺りをうろつく・・・

IMG_2589.jpg

巨大なマニ車を動かして見る・・・重っ!
ガラガラと大きな音がゾン全体に響き渡る・・・

IMG_2592.jpg

一般にゾンはドゥク派の僧院としての意味合いが強いらしく
ニンマ派の多いここブムタンではあまり支持されていないらしい・・・

なんとなく寂しい感じがするのは休日だけの理由ではなさそうだなあ~~


関連記事
スポンサーサイト

| ブムタン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・プナカ~チミ・ラカンまでハイキングする③

プナカ・チミ・ラカン
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

本堂へはマニ車を回しながら中にはいる。。。

IMG_2072_20130725223823.jpg

ブータンのどこの寺院もそうなんだけど、装飾が凄い!
装飾過多に見えるけど、うるさく感じないのが不思議なんだなあ~
これ、手描きで一筆一筆の作業なんだろうけど、ブータン人の
根気の良さを実感できる。もちろん信仰心の厚さも

IMG_2075_20130725223846.jpg

ネコも気持ち良さそうにしているなあ~~
ここプナカはほんと温暖だ。夜はどうかわからないけど
昼間はポカポカしていてハイキング中、汗がじわり。。。

IMG_2077.jpg

本堂内は撮影禁止!残念だがブータンのお寺ではほとんどそう。

このお寺は『子宝』に恵まれますようにと、世界中から人々が
やってくるようで、ここに参拝し、子宝に恵まれた人々の写真や
喜びのコメントがたくさん寄せられていた

IMG_2082.jpg

なるほど!だから子連れの家族が多いんだな~~
彼らもここにお参りして、子宝に恵まれたのだな~

彼らも遠くから来ているのかな??

IMG_2079.jpg

チミ・ラカンを後にしてきた道を戻ります

IMG_2086.jpg

マニ車を回した祠と空高くはためくダルシン、そして菜の花が
とっても絵になっていたので写真をパチリ

忘れられない景色になったなあ~

IMG_2087.jpg

んんっ!子供達がはしゃぐ声がするぞ!

あ~っ、これか~~!ブータン式ダーツって!
クルと呼ばれているようだ。



ふ~~~む、遊び方は簡単なようだなあ~~

楽しそうだなあ~と見ていたらペマがやって見ろ!とダーツを
手渡してきた



んんん!意外と重いぞっ!

子供達も突然の展開に興味津々でこっちを見ている
的までは15mぐらいかな?重いけど届きそうだ!

大きく振りかぶって。。。

うりゃあ~っ!



さあ、車に戻ろう!ペマ~~っ!

関連記事

| プナカ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。