アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・パナウティ~美しい街並みを早朝に歩いてみた!②

ネパール・パナウティの朝の風景
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

美しい日の出を堪能したあと、クリシュナ寺院の方へテクテク歩いてみる。。。
とにかく、寒い寒い!!気温は確実に零度以下だと思う!

その寒さが逆に街をキュッと引き締めているような感じで
見るもの見るものが神聖に感じるのだ

IMG_1731.jpg

早朝にもかかわらずヒンドゥーの神様に祈りを捧げる人々が。。。
この街の一日の始まりを強く感じる事ができる風景だなあ~~。。。

IMG_1736_20120212205836.jpg

ね?なんかいい感じですよね?

IMG_1737.jpg

川べりを歩いていくと突き当たりに死者を荼毘に付すガートに出た。。。
床が黒くなっているのがなんともリアルだ。。。

ここは生と死の境目なのだなあ~~。。。
ほんと死があからさまに身近にあるんだ。。。

ここは火葬に洗濯にと民の集いの場所でもあるんだなあ~。

そうそう、この寺院に12年に一度、ネパール中から何十万人もの
人々が集まるマゲ・サンクランティ祭というのが開かれるらしい。。。

その何十万人の人々がここで沐浴するとの事!
2010年1月に行われたので次は2022年だな!
一度見てみたいものだなあ~。。。

IMG_1734.jpg

寺院の壁に描かれた絵。
う~~ん、味があるなあ~~

昔、この町はチベットとの交易路に位置する都として栄えたが
今ではのどかな田舎町。。。

歴史的遺産の維持も難しいらしく、1988年の大地震で
ひしゃげてしまった伽藍もあるとか。。。
フランスの全面援助で修復されたらしい。。。

IMG_1747.jpg

町の中心部に移動するとそこにはシヴァ寺院が建っている。。。
ネパール最古の寺院とも言われ、修復されてきれいになった。

朝日に照らされて美しい。。。

IMG_1750.jpg

柱の一つ一つに施された美しい彫刻。。。

IMG_1751.jpg

見上げると、屋根を支える柱にも凝った彫刻が!!

ん~~、さすがに古さを感じるなあ~~!

IMG_1749.jpg

それにしても僕の他に観光客はいない。。。
おそらくこの町にいる外国人は2~3人ぐらいではないだろうか?

少し、ボーっと寺院を眺めた後、再び川の方へ。。。

IMG_1758.jpg

....

冷たいだろうなあ~~。。。
眉間に皺を寄せた表情から辛さが伺える。。。

IMG_1759.jpg

ここは床屋さんなのだろうか??
おっちゃんがヒゲを剃ってもらっていた!

皆、それぞれの一日の始まりなんだな~。。。

さ、部屋に帰って出発の準備だ!
バクタプルへGO!
関連記事
スポンサーサイト

| パナウティ | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・パナウティ~美しい街並みを早朝に歩いてみた!①

IMG_1713.jpg
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

足の裏に靴下を履いたままカイロを貼り付け、ユニクロのヒートテックの
パッチとインナー、それにフリースの上着とニット帽を被り、夜の8時には
寝てしまった昨夜。。。

それもあって朝の5時には目が覚めたので、朝が美しいと言われる
パナウティの街を散歩してみる。。。

こんな早朝にもかかわらず、何軒かの店がすでにオープンしている。。。
パナウティの朝は早いようだ。

IMG_17191.jpg

赤いレンガと木彫りの窓枠が印象的なネワール建築の街並みが続く。。。
この写真だけ見るとネパールとは思えない、どこかイタリアっぽく感じる。

IMG_1714.jpg

でもでも、こういうのを見るとやっぱりネパールなんだなあ~と思ったり。。。
いいなあ、この感じ!!

しかし、めちゃくちゃ寒い!0度以下なのは間違いないな

IMG_1720.jpg

ヒンドゥーの神々を祭った祠が、朝の冷たい空気にさらされて
余計に神聖に感じる

IMG_17211.jpg

上の破風を見ると、これはシヴァ神を祭っているのかな?

IMG_1715.jpg

沐浴所もあるが、こんな寒い朝にまさか沐浴する人はいないだろうなあ??
こういう雰囲気も大好きだ!

IMG_17161.jpg

至る所にニワトリがいるぞ!

この赤レンガの住居って隙間風で寒いような気がするんだけど
実際はどうなんだろうか?

IMG_17251.jpg

凍ったつり橋を渡ってクリシュナ寺院を目指す。
足がつるつる滑ってあぶない!

IMG_1728.jpg

おおお!美しい!

橋の上から東の方を見ると昇ったばかりの太陽がクリシュナ寺院
眩しく照らしていた。。。

IMG_1727.jpg

もう一枚!パチリ!

確かにこの街は朝が美しい!!
もうちょっとブラブラしてみよう!!

続く。。。
関連記事

| パナウティ | 00:05 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・パナウティに到着!ホテル探しへGO!!

ネパール・パナウティ
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

長~~いドゥリケルからのトレッキングの末に
やっとパナウティの町に到着!ほんまにしんどかった~

写真はパナウティのシンボル、クリシュナ寺院だ。
川岸にはガートがあって洗濯や火葬にと人々の集いの
場所にもなっている。。。

IMG_1689.jpg

川沿いに寺院が並ぶ。。。
1988年の地震でひしゃげてしまった寺院もあるそうで
フランスの援助によって修復された物も多いとか。。。

さてさて。。。今日泊まるホテルを探さないといけないのだが
数が少ない。ガイドブックに載っている「一番清潔なホテル」
ホテル・パナウティに向かう

IMG_1690.jpg

町は赤レンガが印象的なネワール建築が大部分を占める。
右に積まれたおびただしい数の薪はおそらく火葬に使われる物だと思う

夕暮れのひと時、子供達がボール遊びをしている。

IMG_1695.jpg

この通りがメインストリートのようだ。。。
両サイドに生活用品、野菜、衣服を売る店が並ぶ。

こんなカトマンズ盆地の端っこの町でもサムスンの看板が!
ほんと最近の韓国企業のアジア進出は目覚しいなあ~
一昔前なら、日本企業の看板がたくさんあっただろうに。。。

IMG_1700.jpg

ホテルを探す前に朝から何も食べてなかった事を思い出し
軽く夕食前に温かいチャーインドで言うチャーイ)を
飲みたくなったので写真のチャー屋さんに入ってみる。

お店?という店構えだけれど、中に入ると。。。

IMG_1698.jpg

ちゃんとお店になっており?おばちゃんに「チャープリーズ!」と
注文するとナベにミルクを注ぎ、その場で作ってくれる

ナベをかき回し、おいしそうな香りが店の中を漂う

IMG_1699.jpg

ほれ、お飲み!とばかりにテーブルに運ばれてきたチャー。。。
カステラ状のパンが一緒についてきた!
ネパールではパン状の物を全てローティと呼んでいるそうな。。。

あつあつのチャーをちびちびと飲む。。。
おいしい~~!温まる~~!

温かく、甘く、スパイシーなチャーはトレッキングで
疲れた身体を癒してくれる。。。この味は今でも忘れられない。。。
18ルピー。。。20円。。。安過ぎる。。。

IMG_1701.jpg

ホテル・パナウティに到着。

一応、部屋を見るか?と聞かれたが、少々汚くても
泊まるつもりだし、まあ、見るよ!と言いつつ心は
決まっていた

IMG_1705.jpg

6畳ぐらいの部屋にベッドとテレビとテーブルが置いてあるだけの
簡素な部屋。。。

IMG_1707.jpg

バスルームと言ってもシャワーと洗面台だけで
シャワーはお湯はおろか水も出ない。。。

そもそもこんな寒い所でシャワーを浴びて風邪をひくのも
何だし。。。乾燥してるし、ベトベトしてないし。。。

風呂入るの、や~めた!←汚ね~~トレッキングしたのに!
でもね、さすがに下着類は着替えたよ!!

部屋には電話がないのでスタッフが夕食のメニューを持って
何を食べるのか聞いてきた。ミックスフライドライスと
レモンソーダを18:30で予約。そして15分前に
わざわざ準備が出来たよ~と知らせに来てくれた。

食堂は寒くて暗くて。。。
10分ぐらいで平らげて部屋へ。。。

IMG_1708.jpg

寝る前に余りにも寒いのでスキー用の靴下を履き
足の裏に使い捨てカイロを貼り付ける。。。
このカイロ、ネパール滞在中に大活躍した!

温かい。。。

明日の朝は美しいパナウティの街並みを歩いてみたい!

続く。。。
関連記事

| パナウティ | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。