アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インド・ジャイプール~アンベール城の内部へ


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ゆらりゆらりと象に揺られながらアンベール城に入城。
さっそく、ガネーシャ門をくぐって奥深くへ・・・

しかし、このガネーシャ門の美しは素晴らしい!
隙間なく装飾が施されているが、不思議とゴチャゴチャした
雰囲気はないなあ~。非常に壮麗である。

IMG_0501.jpg

装飾を間近で見る・・・

あまり美しくないなあ~~・・・

IMG_0502.jpg

おお!これは細かく描かれており、綺麗だ!
職人によって力量の差が出るのかな?

IMG_0490_20160111231552d4e.jpg

象を降りた、ジャレブ・チョウクの様子を眺める・・・
ジャレブ・チョウクは宮殿の前庭で、宮殿を管理する部署の
建物が囲っている・・・

IMG_0491_201601112316118c0.jpg

宮殿内の豪華な装飾や凝った造りの建物はない。
まさに宮殿内は別世界であるなあ~

IMG_0513.jpg

勝利の間(ジャイ・マンディル)を前庭から見る。
庭の手入れはマメにされているようで美しい・・・

IMG_0515.jpg

勝利の間は貴賓謁見の間(ディーワーネ・カース)として
用いられ、ガラスなどを埋め込んだ天井の花柄模様が
素晴らしい!

IMG_0520_2016011123195709f.jpg

奥には鏡の間(シーシュ・マハル)があり、壁と天井一面に細かな鏡が
埋め込まれ、キラキラと輝いて美しい。贅沢の極み!

IMG_0516.jpg

埋め込まれた鏡がキラキラと鈍い輝きを放つ・・・

IMG_0522.jpg

何気ない柱にも大理石の凝った彫刻が・・・
葉や花びらの質感が素晴らしいなあ~

アンベール城、外観からは想像できない、優雅で繊細な
空間が広がっていた・・・


関連記事
スポンサーサイト

| ジャイプール | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。