アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・シェムリアップのレストランで牛の脳みそを食らう!?

夜のシェムリアップの様子
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

昼間は精力的に?遺跡の観光に励み、夜はシェムリアップ
街をトゥクトゥクに乗ってレストランへ。。。

写真はシェムリアップのメイン通り、シヴォタ通りの様子。
夜遅くまで店が開いており、多くの観光客で賑わっている
概ね、このあたりの治安は良いようだ

IMG_6657.jpg

ガソリンスタンドもある!!
車よりもバイクが多いのはお隣の国ベトナムと一緒だ。
まだまだ地元の人が車を所有するのは難しい。。。

IMG_6659.jpg

そんな夜の街をトゥクトゥクから眺めつつ、やって来たのは
国道6号線沿いにあるロム・ドゥル・シェムリアップという
カンボジア鍋の専門店で、地元のでも人気のある店なのだ!

IMG_6661.jpg

ピンボケ気味で見にくいが、オープンエアの店内には
地元のお客さんに交じって観光客の姿もチラホラ。。。

IMG_6662.jpg

最初にドリンクを注文!
頼んだのは何だか珍しいなあ~という事で冬瓜のお茶を!

良く冷えているのだが、肝心の味は。。。なんと言うか
青臭い風味でおいしいものではないなあ~
飲めない訳ではないけど、もう二度と飲む事はないだろうなあ~

IMG_6666.jpg

適当に鍋の食材を注文する。。。
上の左から卵麺、鶏肉、キノコの一種?、カリッとした『アゲ』
下は空芯菜に細い何かの野菜。。。

IMG_6668.jpg

で!手前に卵と一緒に皿に盛られた白いプニュプニュした物体が
牛の脳みそだ!

オススメは?と店員さんに聞いたらこれを薦めるので、じゃっ!と
ばかりに勢いで注文したが、出てきたのを見てちょっとびびる
ま、良く火に通せば大丈夫だよな?フグの白子みたいなもんだろ?と
気持ちを落ち着かせつつ。。。

さて、これらの食材をどのように調理すればいいんだろう?と
思っていたら。。。

IMG_6671.jpg

店のおばちゃんがテケテケとやって来て、鍋に豪快にザバッと
入れてくれる。。。順番はどうでもいいのね

IMG_6670.jpg

で、いろんな調味料を持ってきてくれるのだが。。。
左からタマリンド(酸味の元。東南アジアでは良く出てくる)
そしてプラホック。。。カンボジア料理の必需品!日本の
味噌みたいなものだが、これがもう魚臭くて僕はギブアップ!
前回のカンボジア訪問時にも何とか慣れようとしたけれどダメ!
口に含んだ瞬間に腐った魚の風味が・・・

でも、好きな人にはたまらない一品だと思う!

IMG_6674.jpg

グツグツといい具合になってきたので、いただきま~~すっ!
鶏肉は地鶏なので身が引き締まっておいしい!麺は日本の
ラーメンとそっくりでお隣タイのバーミー・ナムと同じ!
これもおいしい!空芯菜はコリコリして新鮮!これもおいしい!
空芯菜をどんどん追加注文する!

鍋のダシを器にいれ、タマリンドを入れて酸味を出して頂く。。。
暑い国なのに何故か鍋がおいしい!もちろん汗が噴出すように
出てくるが、その汗が心地いいのだ!

で、牛の脳みそ。。。ジュルリとすべるように口に入っていく。。。
とろける脳みそ。。。口の中に広がる濃厚な生臭さ。。。

牛さん!ごめんなさい!!
これはダメだ~~~

関連記事
スポンサーサイト

| シェムリアップ | 00:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。