アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタン~タルパリン僧院を巡るトレッキング①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

車のシャフトが突然折れて立ち往生・・・
日が暮れ、寒さを焚火でしのいで待つ事3時間・・・
マイナス5度の中、疲労と空腹で僕達3人はほとんど無口に

替えの車がやってきた時は心の底から助かった~~っと思った

車は2時間程走り、ブムタン地方に入りジャカルという所にある
ジャカル・ビレッジ・ロッジというホテルに到着・・・

部屋は暖房が効いていて冷えた身体が蘇ってくる!

IMG_2447.jpg

壁紙はブータンの伝統的な文様が描かれており、情緒があるなあ~
天井も床も木のぬくもりが感じられて落ち着く。

IMG_2449.jpg

ワイファイも使えるので日本との連絡や情報収集に役に立った。

IMG_2451.jpg

バスタブこそないが、しっかりと温かいシャワーも浴びられて快適。
トイレも洗面も衛生的でグッド!

IMG_2453.jpg

とりあえずお腹が減ったので食堂に向かう・・・
食堂には大きな薪ストーブがあって非常に暖かい。

客は僕とフランスから来た親子だけ・・・
シーズンオフにやってきたからかな?
どこのホテルもお客が少ない・・・

IMG_2454.jpg

ボンッ!と置かれた数々のブータン料理
このホテルのオーナーは元県知事さんで、料理や紅茶にうるさい
趣味人らしいので、味に期待できるかな?

IMG_2456.jpg

ぱらぱらとした赤米を皿に乗せ、適当におかずを盛っていく。
これは鶏肉と野菜の煮込み料理だが、辛い!塩辛いのだ!

ブータンの煮込み料理は例外なく辛い!
スパイスを多用したインドの料理と違って、ブータンの料理は
チーズ、塩、バター、サンショウに限られるようだ。

IMG_2455.jpg

これはブータン名物のエマダツィ
唐辛子とチーズを煮込んだだけの料理。
そう、ブータンでは唐辛子は野菜なのである!

これ辛いけどご飯が進む進む!
ピリッと辛いシチューのような感じだ。

味は恐らく観光客向けにアレンジされていると思われる。
どこかのレストランで地元の人が食べてるエマダツィを見たが
唐辛子色で真っ赤かだったからなあ~~

IMG_2457.jpg

たっぷりとブータン料理を堪能したが・・・
口に合うか合わないかと聞かれると、僕は合わないなあ~
何というか肉料理にはコショウがほしいし、味付けには魚醤系の調味料が
ほしい!醤油系でもいいけど・・・

タイならナンプラー、ベトナムならニョクマム・・・
何かこう臭みのある調味料がほしいところなのだ。

それでもたっぷりと夕食を食べ、疲れていたのかすぐに寝てしまい
朝起きると夜には気付かなかったテラスのブランコを眺めつつ
タルパリン僧院へのトレッキングに出かける準備だ。

IMG_2466.jpg

そこそこ大きなホテルだったんだな~~

IMG_2464.jpg

ホテルからはジャカル・ゾンが見える。
ロケーションは良いなあ~

なんとタルパリン僧院へのトレッキングにはオーナーである
元知事さんが途中まで案内してくれると言う!
なんでもバードウォッチングが趣味らしく近くまで行くから送るよ!との事。

ありがとうございます!

続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

| ブムタン | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。