アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・パタン~ネワール文化を継承する美の都


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

カトマンドゥからタクシーで20分ぐらいで聖河バグマティの川向こうに
位置する古都パタンに到着する。

到着したのは夕暮れ時で夕日が茶色のレンガをさらに赤く染めて
ダルバール広場の街並みをさらに美しく印象付ける・・・

IMG_2154.jpg

ダルバール広場にあるパタン博物館の前では夕暮れのひと時を
仲間と過ごす人々がたくさん腰掛けていた・・・

IMG_2153_201410060045368bf.jpg

トピーと呼ばれるネパール男性の正装にかかせない帽子を被り
マフラーをして腰掛ける人々・・・絵になるねえ~~

そう、日中はぽかぽかと暖かいが夕暮れになると一気に気温が
下がり、空気が冷たく感じるのだ。

IMG_2150_20141006004537443.jpg

沐浴場では水を汲む女性の姿も見られた・・・

IMG_2155_20141006004524ac6.jpg

ここパタンカトマンドゥ盆地にマッラの3王国があった時代に
首都として栄え、ダルバール広場の王宮をはじめとする見事な
建築物がその名残を見せる。

この地区に住む人々の約8割が仏教徒なんだそうだ。

IMG_2161_20141006004712141.jpg

クリシュナ寺院の前にはクリシュナの化身であるヴィシュヌ神の
乗り物、鳥人ガルーダの像が空高く立っていた。

これでバクタブルカトマンドゥパタンと3つのダルバール広場
見てきたけど、その時の王が美しさを競っただけの事はあるなあ~
どの広場も美しい・・・

IMG_2151_201410060045240b1.jpg

明日はいよいよ帰国の途につくのだが、いやはや今回のネパール旅行は内容が
濃いものになったなあ~~・・・
二日連続の8時間を超えるトレッキング、その時に見たヒマラヤ山脈の美しい山並みと
そこから昇る初日の出・・・
湯たんぽで過ごした寒い夜・・・食中毒?で寝たきりになったカトマンドゥ・・・
世界一大きなストゥーパのボダナート・・・
僕の死生観が変わってしまったパシュパティナートの火葬の様子・・・

IMG_2165.jpg

この旅行後、トレッキングが趣味になり日本でもあちこち行くようになったし
ブータンでも何度かトレッキングを旅程に入れたりと旅行に『幅』ができたなあ~

近いうちにネパールに再訪したい!ポカラにも行きたいし、何と言っても
世界最高峰のエベレストがあるし・・・せめてせめて、その展望台と言われる
カラ・パタール4000mまでは行ってみたいなあ~~夢だなあ~・・・

IMG_2178_201410060047431d3.jpg

さ、ホテルに帰って荷造りしなきゃ!
それより、帰国までお腹がもつかなあ・・・
ほんと旅先での食事には気をつけないと!
これがこの旅一番の教訓だな!

さようならネパール
スポンサーサイト

| パタン | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・ナガルコット~きれいなヒマラヤと初日の出は??

ネパール・ナガルコット
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

この日は2011年1月1日。。。

ガバッ!っと布団から起き上がり、部屋のテラスに直行!

きれいな初日の出が見られますように~~~という
願いも空しく、昨日に引き続きどんよりとした雲が。。。

東の方角は少し赤味を帯びているが、太陽が見えない!見えないぞっ!

IMG_1868_20130120042648.jpg

次に正面に目をやる。。。

本来ならば、ここからきれいなヒマラヤの山々が見えるはずなのだが。。。

うわ~、ガックシだなあ~何も見えないや!

IMG_1870_20130120042703.jpg

他の宿泊客もこのロマンチックな行事を見ようとテラスに
出てきているのだが、あちこちから落胆する声が。。。

くうう~~、この日の出を見るために、きれいなヒマラヤ
見るためにわざわざ乾季にやってきたのに~~

IMG_1875_20130120042717.jpg

寒~~~いテラスで手をもみもみしながら、諦めずに待つ。。。
靴下を二重に履き、ダウンジャケットを着込み、頭には
ニット帽。。。

だんだんと明るくなるが、一向に太陽が見えない。。。
もう、かなり太陽は上昇しているはずなんだが。。。

IMG_1884_20130120042734.jpg

ふと、前方に見える民家に目をやると、こんなに寒い中で
超薄着の女性が井戸水で何かを洗い始める!

横の男性は服を着たまま、頭を洗い出す!

慣れというのはすごいなあ~~!
こんなに寒いのに平気なんだなあ~~!

こっちはこんなに着込んでいるのに、寒くて仕方がないというのに。。。

IMG_1885_20130120042841.jpg

さらに待っていると。。。

よっしゃ~~~!太陽が見えてきた!

IMG_1888_20130120042853.jpg

。。。。

感無量。。。
来て良かった。。。ほんと良かった。。。

周りからも歓声が聞こえる!

IMG_1911.jpg

ふと正面を見ると、ヒマラヤも見え出してきたぞ!

またしても感無量。。。

IMG_1912.jpg

完全とは言えないが、それでも十分美しいヒマラヤの景色だ!

IMG_1891.jpg

案内図によると、ここナガルコットからは残念ながらエベレストは見られない
ずっ~~と東の方角のようだ。。。

いや~~、十分に満足したぞ!

さあ、朝食を食べて6時間のトレッキングだ!
ガイドなしでチャングナラヤンまで行くのだ!
行けるかなあ~~??一人で。。。

ネパールの旅は続く。。。

関連記事

| ナガルコット | 00:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・ドゥリケル~ナモーブッダ~パナウティまでトレッキング②

画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!の表示のある画像はかなり大きく表示できるようになりました!!雄大なヒマラヤをお楽しみ下さい!


IMG_1632.jpg
画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!

写真のようにヒマラヤの見える家で暮らすネパールの人々を
見ながら、ドゥリケルからナモーブッダを経てパナウティ
目指す8時間のトレッキングは続く。。。(笑)

お孫さんかな?おじいちゃん可愛くて仕方がない感じ。。。
いいなあ~、いい感じだなあ~、ほっこりするなあ~。。。

ドゥリケルから歩いて2時間ぐらいだとこんな様子。。。動画↓↓↓



左手にはず~っとヒマラヤ山脈が続く。。。
でも、どれがエベレストマチャプチャレなのかはわからない(笑)

ヒマラヤ山脈
画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!


こう見るとヒマラヤまで結構距離があるなあ~~。

僕のような本格的な登山やトレッキングをしない者にも
美しいヒマラヤを満喫できる、こういったミニトレッキングの
コースはありがたい!



画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!


ヒマラヤをアップで撮るとこんな感じ。。。


IMG_1597.jpg

右手には段々畑が続いていて、季節になると黄色い菜の花が
たくさん咲いてとても綺麗らしい。。。

途中で。。。

IMG_1579.jpg

途中で。。。放牧されてる山羊なんかに遭遇したり。。。

IMG_1578.jpg

かわいい少女にポーズを取ってもらって写真を撮ったりしながら
ひたすらに歩く!とにかく歩く(笑)

ってか、裸足にサンダルだけど、寒くない??

IMG_1610.jpg
画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!


遠くて良くわからないが、家の庭でトウモロコシだと思うんだけど
実をとってたのかな~、女性がたくさん作業をしていた。
ここでも、ヒマラヤが美しい~~。。。

IMG_1607.jpg
画像をクリックすると拡大します!虫眼鏡の+-で調整してね!

このトレッキング、8時間と非常にハードだけど景色がとてもいいので
疲れを全然感じない!

大人も子供も村人はとても親切で、道を尋ねても笑顔で答えてくれる。
1人旅の僕にはその笑顔がとても心強いし、ありがたい!

こんな雄大な自然の中で生活していると心穏やかに過ごせるのかな~?

IMG_1580.jpg

歩き始めて3時間余、トレッキングスタート時に感じていた不安や
緊張はなくなっていた。。。

こんな感じで一路、ナモーブッダを目指します!

続く。。。

関連記事

| ドゥリケル | 18:00 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。