アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイのウボンラーチャターニーから国際バスでラオスのパークセーへ!

タイのウボンラーチャターニー国際空港
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

写真はタイウボンラーチャターニー国際空港。

関空を夜中の00:30に出発。バンコクに4:20着。。。眠い
本来ならこのままタイ航空の国内線に乗り継いでウボンラーチャターニーへ行くはずが
二週間前に運休になったと連絡が入る
慌てて、エアエイジア(エアアジア?←どっちで呼ぶべきか?)でブッキング。

面倒なのはエアエイジアに乗り換えるには一旦タイに入国して空港を出て
再び国内線チェックインカウンターに行かなければならない事。。。←のハズ?(笑)

IMG_2721.jpg

写真はウボンラーチャターニーに到着したエアエイジア機。

これがエアエイジアでなくて同じタイ航空機なら空港の外に出なくても
ターミナル内のパスポートコントロールで手続き完了。スムーズに乗り継ぎ
出来るのだが。。。

それにしてもこの空港、一応国際空港なのだが、非常にのどかだ

IMG_2723.jpg

写真は空港ターミナルの外観。

エアエイジアのようなLCCの登場で、航空運賃が大幅に下がり
今まで飛行機なんて縁がなかったような地元の人でも手軽に利用
できるようになったんだなあ~。。。

本来ならバンコクからバスや電車で丸一日かかっていた道のりも
ほんの1時間程でいけるのだから便利だよなあ~。。。

タクシーチケットカウンターで170バーツを払って
街のバスターミナルに向かう。。。

IMG_2726.jpg

20分程でバスターミナルに到着。。。

ここからラオスパークセーまで国際バスに乗るのだが。。。
チケット売り場はどこかな??

IMG_3362.jpg

全てタイ語で書かれているので何がなんだか
その辺をウロウロしているターミナルの職員とおぼしきおっちゃんに
パークセーパークセー!と言うと、ここだ!と案内されたのが
このブース。。。

で、ブースのおばさんにパークセーまで一人!と告げ、切符を
買おうとしたら、『FULL!』との返事!

『フル~~~!?オオッ、リアリィ??』
なんでも、28人のフランス学生が乗るかららしい。。。
くっそ~~!イム野郎!!

次の便は16:00までない。。。
今、まだ朝の9:00だ。。。

考えた末、ブースのおばちゃんに『スタンディング、OK??』
『OK』とおばちゃん、料金はしっかり正規料金200バーツ
とられた。。。

IMG_2733.jpg

写真は購入した切符。。。

SEAT NOの所に数字が入らないのが空しい。。。
しかも『STANDING』の文字も何が書いているか判らないし。。。

IMG_2731.jpg

国内の鉄道が発達していないタイではバスが長距離の移動手段として
ポピュラーな存在で、そこそこの街には必ず大きなバスターミナルが
ある。

僕も以前、スコータイからバンコクまでバスに乗ったけど、水や軽食
サービスエリアでの食事券が付くなど、至れり尽くせりなのだ

IMG_2730.jpg

写真のバスがラオスパークセーまで走る国際バス。

で、今回はどうなのだろう??軽食や水は付くのかな?
でもでもパークセーまで3時間ぐらいで着くらしいので
付かないかも?

IMG_2727.jpg

バックパックを車内に預け、出発を待つ。。。

あ~~、立ちっぱなしか~。。。
3時間もきついよなあ~~。。。

そんなこんなで、今回のラオスの旅、初日から
なんだかなあ~~のスタートだ(苦笑)

続く。。。

関連記事
スポンサーサイト

| ウボンラーチャターニー | 00:28 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マレーシアに降り立つ!でも何か変。。。

エア・エイジア

バンコクからエアエイジアに乗ってマレーシアへ。
ほぼ10年ぶりのマレーシア。今回はクアラルンプール
滞在するつもり。

タラップを降りて空港内へ。

ん?何でタラップなんだ??
クアラルンプール国際空港ってタラップ使うような
ローカルな空港だったかな??などと違和感を覚えつつ
とりあえずイミグレーションへ。。。

イミグレーションへ向かう通路はもちろんの事
イミグレーション場所も何か工事中のようなというか
仮設っぽい作りなので『はは~ん、空港全体を拡張工事しているのだな。
シンガポールのチャンギ空港と張り合ってるものな~。熱心な事だ。』

一人頭の中で持論を展開しつつ、無事に入国。

で、KLIAエキスプレスという鉄道に乗って市内を
目指そうと乗り場を探すが空港内の表示がないので
その辺のショップのスタッフに

KLIAエキスプレスはどこだ?』
聞いたら『空港を出てバスに乗れ!チケットはロビーに売っている。』
言うので、『はは~ん、やっぱり拡張工事でここは仮設の空港なのだな。
不便だが言うとおりバスに乗ろう』
とまたまた頭で持論を展開しつつ
バスのチケットを購入してバスに乗り込む。

そのバスのチケットが往復ならば3リンギットお得!と言うことなので
『帰りもどうせ空港に戻ってくるのだから買っちゃえ!』と往復分を
購入。

『それにしても、すぐそこまで行くだけなのに片道7リンギット以上
するのは高いよなあ~。滑走路を含め、結構大々的に拡張工事をしているんだな。』

バスからの眺めを見ながら自分を納得させていたが。

この眺めが一向に変化せず森や原っぱばかりで
空港に隣接しているというKLIAエキスプレスどころか
その『本来の空港』も現れて来ない!

ん~~何かおかしい!とバスのチケットを見直すと
LCCターミナルの文字が!!『ん?LCCターミナル
仮設空港の事か?』
隣のマレーシア人の女性に聞いてみると

顔が笑っている。。。LCCターミナルと言うのは
Low Cost Carrier Terminalの略でエアエイジア
タイガーエアウェイズなどが離発着する格安空港専用ターミナルの
事だったのだ!!

KLIAクアラルンプール国際空港)とは全くの別物なのだ。。。

『持論』。思い込みは禁物だな。。。
バスチケット往復買ってるし。。。

大体仮設中の空港から本来の空港に向かうのに
金なんかとるかよ。。。

あれやこれや自己反省しているうちに
バスは無事にKLセントラル駅に到着したのだった。。。

タラップで降りる


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事

| クアラルンプール | 03:36 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。