アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・シーパンドーンからパクセー~陸路でタイ入国


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!
素朴でのんびりしたデッド島を出発し、バスで一路パクセーへ・・・
パクセーから国際バスに乗り継ぎ、タイとの国境の町ワンタオへ向かい
陸路で国境を越えてタイ側の町チョーンメックへ向かう・・・

さらにチョーンメックからタイウボンラーチャターニへ・・・
さてさて、一日で到着できるのか??

ボートでデッド島を出発・・・
さようなら~~~

IMG_3337.jpg

デッド島からウボンラーチャターニへ行くジョイントチケットを
購入しているので乗継毎にチケットを買い直す必要がないのが
楽でいいなあ~

パクセーに時間通りに到着。11:30初の国際バスに乗り込む・・・

IMG_3336.jpg

パクセーのバスターミナルには同じくタイへ向かう人々がチラホラ。

陸路で国境を越えるという日本では馴染みのない移動は
こちらでは当たり前かつ簡単に隣町へ行くような感覚の
ように思えるものだ。

IMG_3340.jpg

バスに乗り込み一番後ろの席に着席する。
良かった~~。なんせ往路は席が満席でず~~っと立ちっぱなしで
かなり堪えたし・・・

IMG_3344.jpg

安心感と疲れでウトウトと眠ってしまい、気が付くと国境の町ワンタオ
到着していた。

バスを一旦降りてイミグレーションへ向かう。

IMG_3345.jpg

しかし手際が悪いというか、とにかく時間が掛かる・・・
出国のスタンプを押すだけでどれだけ待たせるのか!!

あかんあかん・・・ここはラオスなのである。
大らかにのんびりと構えよう・・・

IMG_3349.jpg

出国手続きが終わり、歩いて国境を目指す・・・
ワクワクするなあ~~、歩いて国境を渡るという体験は
何度でも経験したいものだ。

IMG_3350.jpg

やがて道が狭くなりいよいよ国境だ!
少し先に見える地面に打ち込まれた小さな柵が国境だ・・・

IMG_3351_20150531183836c25.jpg

はい。これがラオスタイの国境!!
なんだか嬉しくてタイ側に行ってみたりラオス側に戻ったりを
子供のように繰り返す(笑)

IMG_3355.jpg

タイ側のチョーンメックに入り、イミグレーションへ・・・

こちらはラオスよりも手際が良い。
さっさと手続きが進む・・・
スタッフもにこやかで愛想が良いぞ。

IMG_3357_20150531183932679.jpg

しかしこれが国力の差なのかな?
ラオスの簡素なイミグレーションに比べてタイ側は近代的で
立派な建物だ。こういう違いを感じるのも旅の醍醐味だな。

国際バスはすでに国境を越えて乗客を待っていた。

IMG_3358.jpg

2時間ほどでタイのウボンラーチャターニに到着。
すでに陽は落ちて暗くなっていた・・・

ラオス・・・ほんと行くたびに素朴で良い国だよなあ~~
また近いうちに訪れよう!!
関連記事
スポンサーサイト

| シーパンドーン | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・アユタヤ~バンコクのフアランポーン駅から電車に乗って⑤


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

サドルの壊れたレンタサイクルでアラフォーのおっさんが
立ち漕ぎで遺跡を巡ったアユタヤ観光。。。

そろそろアユタヤ駅に戻らないとバンコク到着が遅くなってしまう!
さあさあ、帰ろう!立ち漕ぎでラストスパートだ。。。

IMG_9263.jpg

お前が壊したのだろう!弁償しろっ!なんて言われるのも
面倒なので、怒りを堪えつつシレ~~ッと自転車を返却。。。

アユタヤ駅に着いたら今まさにバンコク行きが発車しかかっている!
慌てて電車に飛び乗る!!

ふう~~。。。疲れた。。。

IMG_9265.jpg

行き先表示にタイ鉄道の広大な路線網を想像。。。
北はチェンマイ、東はラオス南部近くのウボンラーチャターニ
そして、ラオスの首都ビエンチャンに近いノーンカーイ。。。

いつか電車でビエンチャンまで行ってみたいなあ~~

最近、アジアを電車で巡る旅がしたくなってきたのだ

IMG_9269_20130616233118.jpg

三等の車内。。。
ねっとりとした暑い空気をかき回すだけの扇風機が空しい。。。

IMG_9268_20130616233106.jpg

ふと窓の景色に目をやると。。。
夕涼みか線路の中に出てくる人、人、人

子供もウロウロしていて危ないなあ~

IMG_9267_20130616233031.jpg

と、思ったら粗末な家が続いている。。。
線路が生活スペースとなっているのか。。。

以前よりも発展したとは言え、まだまだ貧しい人々が
たくさんいるようだ。。。

IMG_9266_20130616233016.jpg

そうやっていろいろ考えている間にも列車は写真のような駅に
一つ一つ停車していく。。。

一昔前の日本の駅もこんな感じではなかったか?
というか、今でもあるなあ!こんな感じの駅。

IMG_9275_20130616233150.jpg

心地良い疲れでいつの間にか眠ってしまったようで、気が付くと
バンコクフアランポーン駅に到着していた

おおっ!なんだ??この豪華な列車は??

IMG_9272_20130616233142.jpg

これか!!バンコクからシンガポールまで行く豪華国際列車!
オリエント・エクスプレス

総延長2043kmを3泊4日かけてマレー半島を縦断するという
贅沢な列車だ!

列車の中は豪華絢爛!レストランやラウンジ、バーなどもある
まさに『走るホテル』だ!

IMG_9271_20130616233131.jpg

外から列車の中をパチリ
レストランだろうか?雰囲気抜群だなあ~。。。

先ほどの列車から降りてきた地元のタイ人もため息をつきながら
見入っているぞ。。。

乗車料金は片道2名1室1人24万円から!
くっそ~~っ!いつかは!

あっ!豪華列車でなくても乗り継いでシンガポールに行く電車は
何本もあるんだけどなぁ~。。。
関連記事

| アユタヤ | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。