アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・バリ島のホテル~デンパサールのインナ・バリ

バリ島のホテル~インナ・バリ
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

僕が雑貨の買い付けでバリ島を訪れる時は、今でこそ
サヌールとウブドを拠点にしているが、以前はサヌール
替わりにデンパサールを拠点にしていた時がある。。。

何回滞在しただろうか?インナ・バリの紹介です。

IMG_7898.jpg

1927年にバリ島最初のホテルとして誕生した老舗。
当時の「バリ・ホテル」という名前は1930年代の
バリを描いた書物には必ず登場していた。。。

古き良きコロニアルスタイルで、今も往時を偲ぶ事が
できる落ち着いた雰囲気のホテル。

中庭を囲むように部屋が並んでいる。。。

IMG_7896.jpg

ホテルのエントランス。

宿泊客のほとんどはビジネス利用のインドネシア人や
修学旅行?でやって来た小学生の団体などが多くて
外国人観光客は皆無に近い

IMG_8064.jpg

部屋の様子だけどそんなに広くはない。。。
備え付けのタンスやテレビなんかはある。

いつだったか、小学生の団体が10室ぐらい確保して
一部屋に15人から20人ぐらいで利用していたのを
目撃した事があったけど、どんな風にして寝ていたのだろう?

部屋はあんまり広くないので、床はもちろん洗面所でも
転がって寝ていたんだろうなあ~。。。

IMG_7901.jpg

長いホテルの歴史の中でリノベーションが繰り返されて
きたのだろうが、水周りは可も無く不可もなく。。。

ただ、「おっさんinバブルバス」をしよう!という気にはなれない

IMG_7897.jpg

ちゃんとパブリックのプールもある。
遊んでいるのはインドネシアの子供達。

デンパサールにはそもそも観光地と呼べる所はなくて
インドネシア、バリ州の州都として栄えているので
ビジネス中心の滞在になるのは仕方がないのだなあ。

IMG_8062.jpg

良く手入れされた庭が美しい。

もう歳だし(笑)クタレギャンのホテルのように騒々しいのは
いただけない!バリの歴史を感じながらゆっくりと落ち着いて
滞在出来るのが魅力。スタッフの対応もなかなかいい。

一泊、4000円ほど。

IMG_7892.jpg

このホテルの注目は何と言っても同じ敷地内にある
アマンダという足ツボマッサージサロン!!

利用客はいつ行っても地元のおっちゃんばかり
でもでも、ここのスタッフの技術は素晴らしい!

痛くて絶叫するほどの力で足裏を押しまくられるので
僕はいつもウ~~~ッと呻きながらクッションを抱いて
我慢している

そして、僕が痛がるとその箇所から。。。
「あなた、肺が悪い」だの「頭が悪い」だの助言?してくれる
頭って。。。脳梗塞の恐れがあると言うことか?それともボケが始まってる!?
怖いこと言うねえ~~。。。

足裏が終わると肩や背中をグイグイ押してくれるのだが
これが気持ちいいのなんの!

いわゆるツボをしっかりと押してくれるのでスッキリ感が
観光地のマッサージ店とは全然違う!
いちどお試しあれ~~!

以下、おまけ。。。

IMG_7889.jpg

デンパサールアートセンター(上の写真)近くの花屋さんで。。。

IMG_7886.jpg

こんな物を見つけた。。。

なんじゃこれは!?

サンスベリアにアニメキャラのプリントが。。。

これは誰をターゲットに商売しているんだろう?
そしてどんな人が買っていくのだろう?

深いなあ~~。。。
関連記事
スポンサーサイト

| バリ島のホテル | 00:21 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。