アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリ島・ゴアガジャ遺跡を訪ねて。。。

ゴアガジャ遺跡入口

バリ島ウブド近郊に11世紀頃の古代遺跡、ゴアガジャがある。
14世紀にオランダ人が発見したそうな。。。

ツアーに参加してもいいし、ウブドの街中で終日『タクシー?』と
観光客に呼びかける『白タク』と交渉してチャーターするのもいい。

今回はハヌマン通りで声を掛けてきた20代のお兄ちゃんに往復5万
ルピアという破格の値段でチャーターした(笑)がんばれば、近いので
3万ぐらいでいけたかも知れない(笑)

最近、値切るのがしんどくなってきた。というか、
見るからに年上の日本人が1000ルピア、5000ルピアを
値切るのも恥ずかしくなってきたのだ(笑)


沐浴場の女神像

入口でチケット6000ルピアを払い、長~~い階段の坂道を
下って行くと、沐浴場に辿り着く!

ん~~。何かいい感じ!暑いし、水を浴びたい感じだ!

沐浴場の近くには。。。

ゴアガジャの洞窟

何やら怪しげな彫刻のある洞窟の入口が。。。

この彫刻、カンボジアアンコールワットにも
時々見ることのできる『カーラ』だと思うのだが。。。
食に貪欲で自らの身体まで食べてしまった、顔と手だけの
モンスター。。。

中に入ると、リンガ(男根)が祀ってあった。
リンガはシヴァ神の化身としてヒンドゥー教では
ポピュラーな存在だ。

カバンをたすき掛けした、観光客バリバリの私。。(笑)

道端のレリーフ

ゴアガジャで見るべきものは沐浴場と洞窟なのだが、
ここから歩いてもう一つの遺跡『イエ・プル』にも行ける。
全長25mにも及ぶレリーフが素晴らしいとの事。

険しい山道を歩いていくのだが、その途中に色々なレリーフ
見る事ができる。

上の写真なんか、どう見てもドラえもんの顔しか見えませんよね~~(笑)

イエ・プルに続く道

上の写真のよな山道をひたすら歩くのだが、一向にイエ・プル
辿り着かない(笑)

暑いし、靴は泥だらけになるわで、少々不安になってきた(笑)
人もいないし。。。追剥ぎにあったらどうしよう(笑)

ビダダリ像

あっ!美しいビダダリ像!って感激している場合でない!
どうやら道に迷ってしまったようだ。。(笑)

白タクの兄ちゃんも待たせてあるし、心配させるわけにも
いかないので、イエ・プルをあきらめ、シヴァ神を祀るお寺が
あるよ!と、すれ違いのバリ人のお姉さんに教えてもらったので、
そこに寄ってから帰る事にした。

シヴァ神像

やっぱりバリ島はヒンドゥー教なのだな~。
古くて損傷が激しいがシヴァ神像がしっかり祀られていた。
小さくて見落としそうなお寺だったが風情があって良かった良かった。

何とか山道を戻ってゴアガジャへ辿り着いた!
白タクの兄ちゃんは『おせ~~よ!』と言いたげな表情(笑)

すまんのう!兄ちゃん!(関西弁風)

↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓


関連記事
スポンサーサイト

| バリ島・ウブドとその周辺 | 23:55 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。