アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インド・カジュラホーの東の寺院群~ジャイナ教の寺~


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

カジュラホー西群のエロティックな寺院群とは対照的に
東群の寺院群は観光客の姿も少なくこじんまりとした一群に
なっている・・・

ブーゲンビレアの花が美しく咲くアーチを抜けると
ジャイナ教寺院であるアーディナータ寺院が姿を現す

IMG_9958.jpg

中に入ると太陽の日差しを受けた白い建物が眩しい!

ジャイナ教徒が、本尊の前でひそかに祈りを捧げているなあ~

IMG_9954_20140331003859279.jpg

何も身体に纏わず、のぺっとした体つきのご本尊。

ジャイナ教の修行生活に関する規律は多くあるが・・・

(1)生きものを傷つけないこと(アヒンサー)
(2)虚偽のことばを口にしないこと
(3)他人のものを取らないこと
(4)性的行為をいっさい行わないこと
(5)何ものも所有しないこと(無所有)

この(5)の何も所有しない事をご本尊自ら実践しているようだ

他の宗教でも似たような規律があったりするけれど
衣服も所有してはならないような規律は凄いな~

IMG_9948_20140331003932020.jpg

寺院の周りにはそんな規律を守りながら修行する僧の為の僧房が
たくさん見受けられる

全裸で修行中なのか!?

同じジャイナ教でもさらに厳格な宗派になると、テレビでもご覧になった
方も多いと思うが、自らの呼吸で微細な生物を飲み込んでしまわないように
マスクをし、歩くのも小さな虫たちを踏んづけないようにホウキで前を掃きながら
歩くジャイナ教徒もいるのだ

IMG_9951.jpg

仏教と異なりインド以外の地にはほとんど伝わらなかったが、その国内に
深く根を下ろしておよそ2500年の長い期間にわたりインド文化の諸方面に
影響を与え続け、今日もなおわずかだが無視できない信徒数を保っている。

Wikiより抜粋



祈りの様子を撮影。鳥のさえずりが聞こえてグッドです

IMG_9920.jpg

アーディナータ寺院の近くには西群のミトゥナ像のようなエロティックな
物はないけれど素晴らしい彫刻が残る寺院が点在している。

IMG_9922.jpg

インパクト?に欠けるけれどこれはこれで素晴らしい。

IMG_9921_20140331003730657.jpg
IMG_9926.jpg

カジュラホー。自由な性と禁欲が背中合わせの
おもしろい村なのであった・・・

関連記事
スポンサーサイト

| カジュラホー | 19:55 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。