アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島のホテル~アマンジヲ~②

インドネシア・ジャワ島アマンジヲ
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

それではアマンジヲの部屋の様子を。。。

プール付ヴィラにしたかったんだけど、予算オーバー
プールはパブリックプールで我慢です

入口を入ると。。。

IMG_2967.jpg

装飾はないけど、なんとなく落ち着いた雰囲気の客室が目に入る。。。

中に入ります。。。

IMG_2823_20130726002545.jpg

中に入ってまず目に飛び込んで来るのがベッド。。。

白い大きな大理石の上にベッドが置かれているんだけど、
ベッドを4本の柱で囲んだ演出がグッド!

ベッド後ろのパーテーションは可動式になっていて、バスルームや
バゲッジルームを仕切る事ができる。

このパーテーションの菱形の模様はまさしくボロブドゥール
チェディに見られる菱形窓をモチーフにしている

IMG_2822.jpg

ふと、右を向くとデスクがあってホテルのディレクトリー等が
置いてあるのだが、その中に黒の小箱が。。。

IMG_2832.jpg

開けてみると。。。なんと!水彩画セットが!

ほう~~、お気に入りの風景を見つけて、水彩画をお楽しみ下さい。。。という事か?
なんという、粋なサービスなんだ~!今までこんな物が置かれた、ホテルはどこにも
なかったなあ~~

残念ながら、水彩画どころか、絵のセンスが全くなく二度と蓋を開ける事は
なかったのであった。。。

IMG_2964.jpg

ベッドに目を再び向ける。。。

枕元にはパームツリーで出来た天然素材の読書灯が目を引く。。。
そして洋書のボロブドゥールの写真集が置かれている。

IMG_2824.jpg

写真ではあまり判らないけれど、使い勝手の良い広々とした
バゲッジルーム。。。

IMG_2966.jpg

そして奥には、開放感のある屋外バスルーム!

もちろん、おっさんINバブルバスも体験!!

見たい方は→こちら(笑)

目が腐るので止めといた方がいいかも?(笑)

IMG_3013.jpg

これはルームサービスで頼んだ朝食。。。

ブブル・アヤム(鶏肉おかゆ)と。。。

IMG_3020.jpg

。。。。

。。。。

忘れた!

カレーやったかな??

とにかく。。。アジアの朝食といえば『おかゆ』だよな~
それに鶏肉は、ほんとどこで食べてもまずハズレがない!

続く。。。
スポンサーサイト

| インドネシア | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島のホテル~アマンジヲ~①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

プランバナン寺院の観光を堪能し、アマンジヲを目指して
ボロブドゥール寺院公園を右に見ながら車は山の方へ。。。

こんな辺鄙な所にあのアマンジヲがあるのかぁ~。。。と
いろいろ考えているうちにホテルに到着

白い大理石をふんだんに使用した贅沢なエントランスに
まずは感激

IMG_2960.jpg

ロビーでチェックインを行っている間、このホテルの
ゼネラルマネージャーが挨拶にやってきた

日本のどこからきた?
京都や鎌倉は最高だ!君はどう思う?
他のアマンはどうだった?
インドネシアは始めてか?

なんか、ハイテンションなGMだなあ~と思いながら
いろいろ話していると。。。

とにかく何でも言ってくれ!
気になるアクティビティはあるか?
近くの村でディナーはどうだ?
世界遺産の寺院で瞑想もいいぞ!
ここのスパは最高だからぜひ!

OK!OK!
君の言う通り、気になるアクティビティもあるし今日の
ディナーまでにリクエストするよ!と答えておく

僕のブロ友さんもここに泊まったのだが、GMのハイテンションに
びっくりしたそうだ

IMG_2819_20130617005955.jpg

ロビーを出て客室に向かう

この真っ直ぐに伸びる通路の先には。。。

IMG_2826.jpg

ズ~~~ム!

ボロブドゥール寺院が建っているのだ!
おおっ!心がゾクゾクする粋な演出だなあ~

IMG_2854.jpg

さらにこの通路を真っ直ぐ歩くと田んぼのあぜ道になり。。。
振り返るとアマンジヲの全景が見渡せる。。。

中央のストゥーパ(仏塔)のような建物がロビーなのだが
ボロブドゥール寺院を意識したデザインであるのは明白!
で、不思議とこの辺鄙な山の麓の雰囲気に溶け込んでいるのが
さすがと言おうか、アマンのデザインセンスの良さを感じるなあ~

IMG_2981.jpg

これは次の日の写真だが、夕暮れになるとこのあぜ道に灯りが用意され、
田んぼの真ん中でロマンティックディナーを堪能できるのだ!

アマンってこういう地域の特色を活かした演出って上手いよね~
アジアンなライスフィールドでディナー。。。これ、田んぼを
身近に思う日本人ならイマイチかも知れないけど、欧米人なら
ググッて感動するのかもね~。。。一味違うよね~

IMG_2837.jpg

部屋に到着後プールを覗きに行く!

パブリックプールは縦長。
大型ホテルのようなキュウキュウにデッキが並んでなくて
プライバシーが十分に保たれる距離で並べられている

IMG_2838.jpg

ロシア人が多いなあ~~~!
次に中国人が多い!

日本人はチラホラという感じだなあ~。。。

IMG_2835_20130617010015.jpg

さあて、部屋に戻ろう!

関連記事

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島~2年振りにプランバナン寺院を訪れてみた

インドネシア・ジャワ島のプランバナン寺院
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ジョグ・ジャカルタの空港でアマンジヲのスタッフに迎えられ
『このままホテルに行くのか?』と聞かれ、そういえば僕の
奥さんがプランバナン寺院に行った事がないなあ~という事で
寄ってもらう事にした

で、2年ぶりのプランバナン寺院の前でパチリ

IMG_2817_20130408003620.jpg

インドネシアが誇る世界遺産のひとつで僕の好きなヒンドゥー遺跡。
広大な遺跡公園は朝だったのか、前回よりも人が少なくのんびりとした
雰囲気だ

IMG_2810.jpg

で、2年前もそうだったが、2006年の地震で崩壊した箇所の修復が
続いており、見た感じ全然進んでいないように思うのだが。。。

貴重な破片がその辺に転がっていたりする

IMG_2816.jpg

修復についての看板があったので読んでみると、急がずにゆっくりと
研究を重ねながら進めているようだ。。。

うん、後世に貴重な遺産を引き継ぐためにも慎重に進めてほしいなあ~

IMG_2803_20130408003434.jpg

暑い国で、そもそもテキパキと物事が進むお国柄でもないし
ゆっくりでも確実に修復が進めばいいなあ~

IMG_2797_20130408003420.jpg

しかし、何度見てもここのレリーフは素晴らしい。。。

IMG_2794_20130408003359.jpg

ボロブドゥールよりも彫りは浅いけど惹き付けられる。。。

IMG_2809_20130408003519.jpg

これらの仏塔の中には僕の好きなヒンドゥーの神様
シヴァブラフマーヴィシュヌの三大神とその乗り物の
ナンディン(牛)、ハンサ(白馬)、ガルーダが祀られている

IMG_2806_20130408003440.jpg

写真はその一つ、ブラフマー神。。。

素晴らしい~~。。。

関連記事

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。